All-City(オールシティ)ロードバイク・ロードレーサーを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

All-City(オールシティ)ロードバイクの詳細なカテゴリ

All-City(オールシティ) ロードバイクの特徴・選び方

All-City(オールシティ)特徴

特徴

シングルスピードを得意とするAll-City (オールシティ)は、アメリカ、ウィスコンシン州のミネアポリス発のブランドです。目指すのは、アーバンサイクリング文化におけるバイクの進化。自転車は都市部において、非常に便利なものです。世界有数の大都市、東京でも地方都市とは比べ物にならないほどの、自転車が町中を走っています。多くの人が生活を共にする自転車を、さらに快適にしていくのがAll-City (オールシティ)の使命です。

All-City(オールシティ)選び方

選び方

デイリーユースならやはり、スチールバイクの耐久性が頼りになります。コロンバス ZONAパイプを採用したAll-City (オールシティ) 2014年モデル Mr.Pink (ミスターピンク) 完成車【ロードバイク】【ロードレーサー(スチール/クロモリ)】なら、毎日ガンガン乗れて、扱いに神経質になる必要はありません。これは、アーバンライドにとって、とても重要な課題です。フォークは、耐久性重視のクロモリを選択しています。インナーケーブルルーティングで、すっきりとしたルックスになっています。パーツはシマノ105をメーンとし、シフティングもストレス無く行えます。これ一台あれば、とても快適なバイクライフがおくれることでしょう。