All-City(オールシティ)シクロクロスバイクを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

All-City(オールシティ)シクロクロスの詳細なカテゴリ

All-City(オールシティ) シクロクロスの特徴・選び方

All-City(オールシティ)特徴

特徴

シングルスピードを得意とするAll-City (オールシティ)は、アメリカ、ウィスコンシン州のミネアポリス発のブランドです。目指すのは、アーバンサイクリング文化におけるバイクの進化。自転車は都市部において、非常に便利なものです。世界有数の大都市、東京でも地方都市とは比べ物にならないほどの、自転車が町中を走っています。多くの人が生活を共にする自転車を、さらに快適にしていくのがAll-City (オールシティ)の使命です。

All-City(オールシティ)選び方

選び方

シクロクロスバイクは、オンロードでもオフロードでも高い走破性を持ったバイクです。その高い性能は、アーバンライドでも遺憾なく発揮します。All-City (オールシティ) 2014年モデル Nature Boy (ネイチャーボーイ) 完成車【シクロクロス】【シクロレーサー】は、太いタイヤが装着できるので、必然的に乗り心地がよくなります。オフロードではないものの、段差が多い都市部の道路状況は、シクロクロスが最適でしょう。シングルスピードが専門のAll-City (オールシティ)が作ったシクロクロスバイクは、見事にアーバンライド向けにチューンされ、快適なライドができるでしょう。フレーム、フォークで販売されるAll-City (オールシティ) 2014年モデル Nature Boy (ネイチャーボーイ) フレーム/フォーク【シクロクロス】【シクロレーサー】なら、お求め易く、お手持ちのパーツを利用すれば、手軽にアーバンバイクが完成です。