AKSLEN(アクスレン)フロントを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AKSLEN(アクスレン) フロントの特徴・選び方

AKSLEN(アクスレン)特徴

特徴

AKSLEN(アクスレン)は、カメラレンズメーカーとして、自転車用に設計したライトをリリースしています。そのカメラ品質を維持したレンズは、LEDライトの性能をフルに引き出した実用性の高いライトです。ユニークで高性能のライトを作りだし、自転車ライトのスタンダードを変えてきたAKSLENは多くのユーザーからの支持を集めています。AKSLENのフロント用フラッシングライトは、自転車やヘルメットなどに装着できるコンパクトライトが人気です。本体前面を押すだけでオン・オフできるマグレブ(浮遊)スイッチを採用し、手袋をしたままでも操作が可能となっています。

AKSLEN(アクスレン)選び方

選び方

AKSLENのフロント用フラッシングライトは、カラフルな7色のライトなど、自転車のフレーム、ヘルメット、バックパックに付けて光らせるおしゃれなライトがあり、夜の走行を楽しく演出してくれます。