AKI WORLD(アキワールド、アキパーツ)タイヤ・チューブを詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BICYCLE

AKI WORLD(アキワールド、アキパーツ)タイヤ・チューブの詳細なカテゴリ

AKI WORLD(アキワールド、アキパーツ) タイヤ・チューブの特徴・選び方

AKI WORLD(アキワールド、アキパーツ)特徴

特徴

大阪の自転車、自転車パーツの輸入代理店であるAKIWORLDは多くのパーツブランドを輸入販売を行っています。そんなAKIWORLDが、数々の自転車パーツを見てきた経験を生かし、プロデュースするホイールは、価格と品質のバランスがとれた製品です。パーツ専門メーカーのように、ブランド料金が上乗せされていない分、非常にお求め安くなっています。主流となったコンプリートホイールから、リム、スポークは単体、タイヤやチューブなど様々なオリジナル商品を、ラインナップしています。

AKI WORLD(アキワールド、アキパーツ)選び方

選び方

タイヤカラーは自転車のイメージを大きく変えます。黒一辺倒だった時代からは、大きく変わりました。COLOR 700x24C (カラー 700x24C)は7色からお選び頂けます。ただし、カラータイヤは通常の黒いタイヤよりも減りやすいという弱点があります。もしシクロクロスバイクをもっているならAKIWORLDオリジナル700x38Cはいかがでしょうか。最近、グラベルといって未舗装区間をツーリングイベントやトレーニングコースに入れることが増えてきています。そんな時には、この38Cのロードタイヤがきっと強い見方になるでしょう。太いタイヤにすることで、リム打ちのリスクは低くなりますし、乗り心地が格段に上がるでしょう。