京都のスポーツサイクルショップきゅうべえsportsのメカニックが監修する自転車メンテナンス情報。
ロードバイク、MTB(マウンテンバイク)、クロスバイクなどの簡単な点検からパーツ交換・チューンナップといったメカニカル情報や、スポーツバイシクルの乗り方・選び方に至るまで、快適な自転車ライフのための情報を初心者にも分かりやすく解説。
個別の質問にもお答えいたしますので、関連記事のコメントにて御気軽に書込み下さい。

TOP > DriveTrain(駆動系) > リアディレイラー(後変速機)の調整

リアディレイラー(後変速機)の調整

見るからに複雑な部分なので、自分で調整するのに抵抗を持っている方もいると思います。片手間でチョイチョイと出来るモノではありませんが、これが出来ると出来ないでは大違いなので、是非とも習得しましょう。ここではシマノ製リアディレイラーについて説明します。

リアディレイラー

リアディレイラー

利用する工具について

アーレンキー(六角レンチ)
一般的には5mmアーレンキーだけで作業できます。
プラスドライバー
サイズは2番くらいが丁度いいでしょう。

調整

  1. フロントをセンターに変速しますトリプルギアならセンター、ダブルギアならインナーに切り替えておきます。
  2. ガイドプーリーの位置を調整します。変速レバーをトップに入れ、アジャスターを締めこんだ状態(ワイヤーをたるませる)で、画像赤丸で示したネジを回します。

    ※ワイヤーが張った状態ではこの調整の意味が無いので、場合によってはワイヤー固定ボルトを緩めてインナーワイヤーをはずして調整します。

    トップ側調整

    トップ側調整

    車種によって若干形状が変わりますが、多くはトップギア=ハイスピードギアを示す『H』の刻印があるので分かりやすいと思います。
    時計回りで左へ、半時計周りで右へとガイドプーリーが移動します。トップギアと一直線(気持ち外側)になるように調節して下さい。

    ガイドプーリーの位置を調整します

    ガイドプーリーの位置を調整します

    自転車の後方から確認しつつ調整しましょう。

    クランクを回し、トップ側可動域ボルトを少しずつ動かして、音鳴りが最小になる所に合わせます。しっかり位置取りをしないと、変速不良やチェーン外れ、異音などの原因となります。

  3. ワイヤーを張りますこの状態で、シフトワイヤーをはずしている場合はワイヤーを取り付けます。
  4. 次の段に変速するように調整します

    変速レバーを操作して一つ重いギアに切り替え、次のギアに変速するまでアジャスターを緩めていきます。そして、音鳴りが最小になるよう調整します。

    ツマミを回して微調整

    ツマミを回して微調整

    ※『アウターがアウター受けにしっかりハマっていない』『タイコがシフトレバーにかかっていない』場合もありますので、うまく変速しない場合はこれらもチェックしてください。

  5. トップ、ロー以外の段を調整します同じ事を繰り返し、ロー側まで調整していきます。もしある箇所より軽くならなければ、ロー側可動域ボルトを緩めます。方向はトップ側と同じです。
  6. ローの調整をしますローになるようにロー側可動域調整ボルトを緩めます。目安としてはローギアとガイドプーリーが一直線になったところでそれ以上外側に行かなくなる状態です。緩めすぎるとチェーンがスプロケットの外側に行ってしまうので、シフトワイヤーを手で引っ張って調整してください。

    ロー側調整

    ロー側調整

  7. Bテンションを調整します赤丸で示したボルトを回し、Bテンションをチェーンが詰まらない程度にまでスプロケット(ギア)に近づけます。近すぎると異音などの原因になるので、『少し締めたら確認』の繰り返しで慎重に。

    少し締めたら確認

    少し締めたら確認

  8. 最終チェック全て完了したら、シフトレバーを素早く操作して、全ての段で思ったように変速するか確認してください。

注意:自転車によっては、ある特定の段での音鳴りが止まらない、ある程度以上の変速性能が出ない場合もあります。また、この方法は一般の方向けに、基本的なことのみ載せています。店ではより高度な調整を行っています。

つぶやくつぶやく

QRcode:586

つぶやくつぶやく

トラックバックURL:http://www.qbei.jp/info/bicycle-maintenance/586/trackback

質問・コメント一覧

  • 2010/12/07 - 吉田武宏

    65歳の初心者です。ご教示願えれば幸甚です。
    後変速機の違和感に関して教えて下さい。
    トップとローの範囲はきちんと規定範囲に収まっております。インジケーターの範囲と合っております。
    減速した際に、負荷をかけるとガツンガツンと変速段が勝手にズレルようです。見えないので想像ですが!
    或いは変速が行われずに、タイムラグを生じ遅れて変速が実施されているのかも知れません。
    購入してから約2ヶ月を経ましたので、ワイヤーの伸びが発生したのかも知れないと思い、ワイヤー端末のアジャストリングを3目盛くらい廻したのですが改善されません。

  • 2010/12/12 - mechanic

    こんにちはスタッフ山田です。
    ご申告の症状からしますといくつかの要因が考えられます。
    1、変速機が曲がっている。
    2、ワイヤーに水や細かい砂など異物が侵入してワイヤーのすべりが悪くなっている。
    3、ワイヤーの調整が単純にずれている。
    まずは、整備スタンドなり後ろ車輪を安定して浮かせ整備できる状況を整えていただき
    1、の状態を目視で確認してください。(知らずに壁や自転車同士があたって変速機に障害が
    発生していることは多々ございます。)
    http://www.qbei.jp/info/bicycle-maintenance/1061
    2、のシフトレバーを操作しても操作感が重くなっていたり、抵抗を感じる場合は
    グリスアップをお勧めします。
    http://www.qbei.jp/info/bicycle-maintenance/503
    3、単純にワイヤーの引張りが足りないだけかも知れませんので再度調整してみてください。
    http://www.qbei.jp/info/bicycle-maintenance/586
    上記以外にもさまざまな要因がございますので一概には言えませんが、
    経験とコツも必要なため自信がないときはご近所のショップに依頼されるのも
    方法であることもお書き添えいたします。

  • 2011/03/10 - 匿名

    リアディレイラーのワイヤーなんですが転倒した際に変速機がおかしくなったのでディレイラーのワイヤーを外してしまったんですが、つけたところシフトレバーを触っても全然ギアチェンジしてくれません。どうしたらいいのでしょうか???
    まだまだ初心者の高校生なのでご指導お願いします。

  • 2011/03/13 - mechanic

    こんにちは、スタッフ山田です。
    転倒されてから調子が悪いとの事ですが
    まず考えられますのが、変速機の変形です。
    前述のご質問の方にご回答差し上げておりますので
    参照いただけましたら幸いです。

  • 2011/03/15 - KATSUYA

    ありがとうございました!!
    おかげさまで、また元気に走ってくれるようになりました!

  • 2011/03/17 - mechanic

    ありがとうございました。
    また何かございましたらお気軽にお尋ねください。

  • 2011/04/01 - 匿名

    何が原因なのかわからないのですがリアのギアのトップ側から三個目、二個目のギアにシフトし漕ぐとメトロノームのような感じでカタッカタというように音がしているのですがどのようにしたら良いのでしょうか?

    フロントは2速でリアは7速のシマノ製です。

  • 2011/04/01 - mechanic

    こんにちはスタッフ山田です。
    変速調整は本来、全体をみて総合的な判断が必要になりますが
    ご申告の症状からしますと、シフトワイヤーの張りが足りないか
    引っ張り過ぎの可能性が考えられます。
    ポイントとしましては他のギアで違和感が無いようでしたら、
    ワイヤーの張りを(リアメカの調整つまみ)を現在の位置を基準にして時計方向か
    半時計方向に1/2回転づつ回し様子を見てください。
    好い変化があれば落着ですが、ワイヤーセット前にトップギアの初期位置調整を
    されているかのことも確認してください。
    変化がないか、悪くなる場合は要因が多岐に渡りますので説明も困難になります。
    一旦もとの位置に戻し、ショップにて点検調整を依頼される場合が宜しい場合もございます。

  • 2011/04/02 - 匿名

    ありがとうございました!
    ワイヤーが伸びていたようなのでご指摘のようにしたら良くなりました。

  • 2011/04/03 - mechanic

    こんにちは、スタッフ山田です。
    ありがとうございました。
    また何かございましたらお気軽にお尋ねください。

  • 2011/05/29 - 匿名

    リアディレーラーRD-5700SSを初期調整しております。トップ側はガイドプーリーの位置調整ができましたが、ロー側はガイドプーリーがロー側から2段目までしかいきません。ガイドプーリーがCSのローギアにぶつかりそうですがそこまでいきません。FCは52-39、CSは12-27です。何か問題はありますでしょうか?どうすればよろしいでしょうか?

  • 2011/05/29 - mechanic

    こんにちはスタッフ山田です。
    RD-5700SSの仕様ではお使いのギアでは問題ないかと思いますが
    ロー側の調整ネジを製造時に締めこんであるので少し緩めて
    いただければ宜しいのではないかと思います。
    もしくはシフトワイヤーの張りが足りない場合でも起こります。
    またガイドプーリーとローギアの位置はBテンションアジャスタボルト
    にて調整します。
    メーカーより説明書が出ておりますので参照ください。
    http://techdocs.shimano.com/media/techdocs/content/cycle/SI/SI_5X90B/SI-5X90B-003-00-JPN_v1_m56577569830702205.pdf

  • 2011/06/01 - 匿名

    ウェブサイトをページ印刷すると、印刷面に、2,3ページが二重に写り印刷されます、非常に読みずらい、直らないのでしょうか。

  • 2011/06/02 - mechanic

    こんにちはスタッフ山田です。
    お使いのプリンターの設定によるものかと思われます。
    (設定に関することはこちらでは一切判りません。)
    弊社でこのページを印刷しましても異常はございませんでした。
    宜しくお願い致します。

  • 2011/07/07 - レナロン

    初めまして。約三週間前にマウンテンバイク購入したのですが、いつも坂道を登って降りる事をしていましたが、遠出してみると、前方切り替え(三段)が一番軽いのから切り替えできなくなっていました。後方(6段)はうまくいきますが、二段とびでカチカチいいます。山奥で不便な所なので自力で直せる範囲直したいと思っています。アドバイスよろしくお願いします。

  • 2011/07/08 - mechanic

    こんにちはスタッフ山田です。
    フロントの変速は漕ぎながらの変速操作になりますが、足に力が入っていますとうまく変速しません。
    (慣れますと変速の際に足の力を抜くと案外変速が軽く出来ます。)
    ただシフトレバーの形式や変速系の全体を把握しないと明確なアドバイスが出来かねますが
    まず疑ってみるのがワイヤーの伸びと考えられます。
    購入当初はちゃんと変速していて特に何かにぶつけたとか外的要因がなさそうであれば
    ワイヤーシフトレバーにワイヤー調整のツマミがあれば張りの調整も可能ですが、全体を把握してからで
    ないと「堂々巡り」になってしまいますので、まずは購入店舗での調整をお願いするのが確実です。

  • 2011/08/20 - 匿名

    初めまして、TREK WIINGRAに乗っております。RD調整中に気になったのですが、BテンションボルトとRDハンガーのBテンションボルトの先端が当たる部分が、わずかにボルトの先端が触れるぐらいのあたりしか無い状態です。
    他の自転車を見ると、ボルトとハンガーの受けの部分がしっかり当たっています。センターがずれているのではなく、RDの取り付けはしっかりできています。ボルトを完全に抜いてしまっても、スプロケとの干渉はないのですが
    このまま使用しても問題なのでしょうか?お手数ですがアドバイスいただけたら幸いです。宜しくお願い致します。

  • 2011/08/20 - mechanic

    こんにちはスタッフ山田です。
    Bテンションはカセットとアッパープーリーが干渉しないように設定していただくものですが、ローギアに大きい歯の設定されている場合などは干渉することもありますので基本必要な機能になります。
    ご相談の状況からしますとリアディレーラー/ハンガーが歪んでいないかご確認いただき問題が無ければ個体差かと思われます。
    またBテンションボルトが無い場合、長期使用での保証は出来かねますので購入店舗様で見ていただくのが宜しいでしょう。

  • 2011/08/29 - photomic

    ネット検索でたどり着きました。
    中古でDAHONのボードウォークを購入しましたが(シマノTURNEY 7速)
    変速機が変速しなかったり、忘れた頃に変速したりします。特に高速側のギアで起きます。
    でも7速だけにはスパッと入ります。
    また変速時にチェーンが良く外れます、シフトダウン時に多いです

    どの辺が悪いのか大体で良いので教えて下さい。
    宜しくお願い致します。

  • 2011/08/30 - mechanic

    こんにちはスタッフ山田です。
    変速の不調は様々な要因がございますので安易の判断は出来ませんが
    ご申告の症状ですとまずシフトワイヤーの錆が考えられます。
    つぎに後変速機(リアディレーラー)の調整ずれや変形が考えられます。
    あとはギア・チェーンの磨耗によるものです。
    複合する要因もありえますので手に負えない場合はショップにて
    修理依頼されるのが宜しいかと思います。
    参考にしていただけましたら幸いです。

  • 2011/10/30 - CHAINE

    kampaの10S装着ですが、チェーン交換後にリアディレイラーのアッパープーリとリアスプロケットが当たり異音がするだけでなく、クランクを逆回転すると引っかかってしまいます。いろいろと調整をしてみましたが直りません、Bテンション調整でできるとの記述もあったので、それらしきビスを回し調整してみましたが、やはりだめです。原因と対策を教えてください

  • 2011/11/03 - mechanic

    こんにちはスタッフ山田です。
    チェーンの交換がポイントになりそうですが、交換前は正常な駆動だったのでしょうか。
    正常であったならば、まずは磨耗によるピッチのズレが大いに考えられます。
    走行距離にもよりますが多段変速の場合チェーンとギアは同じく磨耗していますので
    いずれか片方のみ交換されますと噛み合わせがずれてしまい、ひどい場合はチェーンが後ギアに乗っかった状態になります。
    もしくはチェーン型番の違いによるものも考えられます。(10段→11段の違いなど)

    交換前も正常でなかった場合はシフトレバー側のトラブルやフレームエンドの変形も考えられます。
    いずれも要因が多々考えれますので的外れのお答えであった場合はご容赦ください。

  • 2011/11/03 - cleankuri

    ShimanoのRD6500をフレームの交換に伴い、付け替えました。
    旧フレームでは問題がありませんでしたが、新フレームで前:インナー、後:ローで
    ガリガリ音がします。一般的にはBテンションボルトを締めこめばいいのでしょうが、
    最後までも閉めこんでもダメです。緩めるとひどくなります。
    スプロケットが28なので大きすぎるのでしょうか?
    対策を教えていただけますでしょうか?

  • 2011/11/05 - mechanic

    こんにちは。スタッフ森田です。
    お問合せの症状についてですが、「RD-6500」は残念ながらローギア27Tまでしか対応しておらず、28Tをカバーすることができません。
    ですので、ローギアにしたときにディレーラーのプーリがコグに近づきすぎて、ガリガリいっているのではないかと思います。

    ケージのゆがみ、ロー側の調整ネジの締まり過ぎ、新フレームにアウターワイヤーの長さがあっているか、チェーンの長さは適正か、取付けエンドの厚みが異なれば調整ずれが出る、など、
    いろんな原因もありえますが、まずはスプロケットを小さくしてみてください。

    ただ、それ以外に今あげました要因について適正かどうかご判断つかない場合は、お近くのショップに見てもらうのもよいかと思います。

  • 2011/11/16 - kyuichi

    初めまして。
    先日から、ローギアに変速後、坂道を上ると勝手に変速がセカンド以上に変速してしまうようになりました。
    古い自転車に乗っているので、個人的には変速機系(ないし駆動系)の劣化が原因ではないかと考えているのですが、どこが問題なのかが見当がつきません。シフトレバーは、フリクションタイプのもので、変速機はトップノーマルの変速機です。シフトレバー、変速機は20年以上昔のものですが、変速自体はスムーズに行えます。リアスプロケットは1ヶ月程前に新品に交換したばかりで変速機のキャパシティーにも適合しています。
    ここで質問していいものか迷っていましたが、可能な範囲内でアドバイスいただけたら助かります。

  • 2011/11/18 - mechanic

    こんにちはスタッフ山田です。
    リアスプロケット交換後の症状であればチェーンは交換されてますか?
    チェーンはそのままであれば磨耗によるかみ合わせによるものと推測されます。
    基本駆動系は少しずつ磨耗しており長期お使いいただいてカセットのみ交換されますと
    かみ合わせが僅かですがズレてしまい登り坂などで大きなトルクが加わりますとチェーン
    がすべり空回りや段とびが起こります。
    経験則での解決方法はチェーンとプーリーの交換、できればフロントギア板も交換
    されますと宜しいです。変速機はガタがある場合交換になりますがスプロケット交換前
    までは正常に機能していたのであれば然程問題にはならないと思います。
    本来は状態を見てからの判断になります為的外れの回答の場合は何卒ご容赦くださいませ。

  • 2011/11/26 - sigao

    はじめまして。
    現在、MTBの8速に乗っています。リアディレーラー(シマノRD M737)がかなり、ガタがきており、新調したいと考えています(月に1-2度、山に行っており、10年以上使っています)。

    現在、8速で手に入るのはALIVIOクラス以下になりますが、そこそこハードな使い方になるのでDEOREクラスは使いたいと考えています。

    8速のカセット+チェーンで、9速のディレーラーを使うことはできますでしょうか。
    (ギヤは11-32Tです)

    以上よろしくお願いします。

  • 2011/11/27 - mechanic

    こんにちはスタッフ山田です。
    リアディレーラーの互換性は最近難しくなっておりまして、お約束は出来ませんが
    経験上8段と9段でしたら使っております。但し動作保証は出来ませんので予めご了承ください。
    尚10段はパンタグラフのバネレートが違う為専用コンポ以外全く使えませんのでご注意ください。

  • 2011/12/18 - ジュン

    はじめまして、Deore9速のMTBですが、8速でチェーンの噛み合わせが悪くスムーズに回りません、チェーンとリアのスプロケは交換しましたが少しよくなりましたが、まだ他のギアのようにスムーズに回りません、何が悪いのでしょうか?8速だけなので何がなんだかわかりません、近所にまともなショップがないので自力で修理するしかないのでよろしくお願いします。

  • 2011/12/23 - mechanic

    こんにちはスタッフ山田です。
    変速の不調は様々な要因が絡んでいるので的外れの回答になることも
    しばしばございます為予めご了承くださいませ。
    まずチェーン・スプロケが新品という事で理解します。
    8速はトップ側2枚目という事で宜しいでしょうか。
    ①リアディレーラーが曲がっているか否か確認してください。
    特に後方から見て内側に変形している事が多いため変形があれば
    交換や修正が必要になります。

    ②シフトレバーが正常に機能しているかどうか確認してください。
    特定ギア部分のラチェットが磨耗している場合もございます。

    ③シフトワイヤーが古いままですと抵抗があり正確な変速が出来ません。
    新しいワイヤーに交換することをお勧めします。

    ざっと考えられる対処法をご紹介してみました。
    一度試してみてください。

  • 2012/01/12 - ナカタケ

    はじめまして、質問させてください。
    先日コンポをすべてアルテグラ6700に交換したのですが、リアを一番重いギアにしているときにクランクを逆に回すと一箇所だけひっかかります。よく観察してみるとチェーンがギアの歯に浮いてから「カコンッ」とはまる場所があります。チェーンのほうを確認しましたがちゃんとスムーズに動いております。スプロケの精度の問題でしょうか?

  • 2012/01/12 - mechanic

    こんにちはスタッフ山田です。
    症状は実際見てみないと判断がつきにくいので明確なお答えが難しいのですが
    いくつか考えられますのが、
    1 個体差
    2 チェーンジョイントが固くなっている。
    3 フロントギア位置によるもの
    正回転で全く問題なれば特に気にする事はございません。
    バリがある場合は慣らし運転で解消できる場合がほとんどです。
    またフロントギアがインナーにある場合は後ギアの2枚目に乗ることがございますが
    解消できない為対処できません。
    考えられる事を列挙しましたが参考にしていただけましたら幸いです。

  • 2012/01/15 - よし

    初めまして、質問させていただきます。
    後輪の変速機が凍ってしまい使えなくなってしまうんですが、何かいい解決策とかはないですか?
    地域は宮城県です。

  • 2012/01/16 - mechanic

    こんにちはスタッフ山田です。
    変速機の凍結は厄介な問題ですが、経験則で申しますと根本策はございません。
    機械部分に水分が付着しにくいように、こまめなグリスアップや清掃が事前策になります。
    お役に立てましたら幸いです。

  • 2012/07/16 - よし

    こんにちは
    後輪変速機のギアがハンドルのギア表示と一つづつずれるんですがどうしたらいですか?
    自分でハイギアとローギアを調整してガイドプーリーもきちんとギアに対し垂直にはなっているんですが・・・
    ワイヤーの取替えも検討したほうがいいでしょうか?

  • 2012/07/27 - mechanic

    よし 様。

    スタッフ森田です。
    お答えが遅くなり、申し訳ございません。

    ハイギア(トップギア)からローギアまで、変速自体はスムーズにできていますでしょうか。

    たとえばハイギアのとき、そこからシフトレバーを1クリック押すとレバーはちゃんとクリック感があり、
    レバーのギア表示も1段分動くのに、実際の変速は変わらない、
    そのあとはレバーを押した数だけギアが変速していく、

    もしそういう状態ですと、これはワイヤーの張りが足らないせいです。
    ワイヤーを少し張ってやって、ハイギアの状態から最初のレバークリックで次の段に上がればまずはOK、
    そのあとはすべての段にスムーズに入るように張り調整をしてやれば完成です。
    (もちろん、ハイ、ローのストッパーネジの締めがちゃんとされていることも必要です)

    もしハイギアから、レバー1クリックで次の段に変速し、でもレバーのギア表示が変わらないのであれば、
    レバー内部でインジケーターの爪の引っ掛かりがうまくいってないということになります。
    中を開けて、爪を適正な位置に引っ掛けなおしてやる必要があります。
    ただこの爪は非常に細かいもので、ちょっとした負荷で折れることもありますので、
    自信がない場合はショップに見てもらった方がよいでしょう。

  • 2012/08/19 - max

    3×10なのですが、フロントインナーで、リアは最小から3番目くらいまでしか入りません。外側のプーリーが内側のプーリーよりあがって、チェーンが内側のプーリーに当たります。

    Bテンションを変えてみたのですが、結局最小までは無理で、逆にフロントアウター、リア最大で、チェーンがプーリーにかまなくなってしまいました。

    こういうギアの組み合わせは使わないほうがいいという話は知っていましたが、まったく使えないものなのでしょうか?まだ、対応策はあるのでしょうか?

  • 2012/09/02 - mechanic

    max 様。

    スタッフ森田です。
    お答えが遅くなり、大変申し訳ございません。

    フロントインナーで、リアはローギアからおろしてきて最小から3番目くらいまでしかおりないということでしょうか。
    外側のプーリーが内側のプーリーよりあがるというのは、ディレーラーの上下のプーリーの、上のプーリより下のプーリーの方が上に来るということでしょうか。
    それですと、もしかしてチェーンが長すぎるのでは、と思いましたが、
    しかしそれだと、逆にフロントアウター、リア最大で、チェーンがプーリーにかまなくなってしまった、というのがちょっとわかりません。
    プーリーにかまないというのは、チェーンがプーリから脱線するのでしょうか。
    前後がクロス状態のとき、そのようなことが起きるのをみることはよくあります。

    なかなか判断がつきませんので、一度お近くのショップに見せて相談されてみたほうがよいような気がします。

  • 2014/08/28 - ひぃ

    長文です。フロント、リアディレイラーの清掃を試みて一旦、取り外し清掃後の組み立てで、手間どっています。以前、フロントディレイラーで問合せさせていただいたのですが改めてご説明をお願いします。
    ○フロント、リアディレイラー、チェーン、ワイヤーの取付順。
    ○リアディレイラーの可動範囲ですが、トップ側は調整可能なのですがロー側は、チェーンを張らずにトップ調整後にローへシフトした場合ガイドプーリーが、リアスプロケットの9枚目に干渉して8枚目と9枚目の間で止まってしまいます。カセットとディレイラーは9速ティアグラです。
    ○また、チェーンを張った状態でクランクを回転させると、ガイドプーリーとカセットのローギアが干渉し、チェーンが挟まって可動しません。
    以前、ワイヤーの張替えを行った時は、ここまでの不具合はなかったので、ワイヤーを張りトップとローの調整を行い、変速もスムーズだったのですが、もともとフロントディレイラー付近から音が鳴り出したので一度、バラして見てみようと思ったのが動機で、いずれは、コンポの換装を自分で行いたいと考えております。
    以上、大変お忙しいと思いますがご教示をお願いします。

  • 2014/08/30 - mechanic

    ひぃ 様

    スタッフ森田です。
    お問合せありがとうございます。

    まず、取付けをしようとしておられる部品は、すべてもともとついていた部品でしょうか。
    何か一部、新しくつけかえようとしている部品は含まれていないでしょうか。
    また、チェーンの長さは、以前と同じでしょうか。

    「ガイドプーリーが、リアスプロケットの9枚目に干渉して8枚目と9枚目の間で止まってしま」うということですと、ローギアが、リアディレーラーの対応ローギアの大きさを超えていた可能性もございます。

    よろしければ、リアディレーラーの裏側にある品番の刻印(RD-4500-SS、RD-4500-GSなど)、リアスプロケットのトップとローの歯数(○~○T)、フロントギアのアウターとインナーの歯数(○~○T)をお知らせくださいますでしょうか。
    それで何か判断できるかと思います。

    よろしくお願いいたします。

このページの先頭へ