HOME / 

最新モデル情報 / 

Schwinn(シュウィン) 2014年モデル 最新情報

投稿者:admin

Schwinn(シュウィン) 2014年モデル 最新情報

Pocket
LINEで送る

こんにちは。

今回はSchwinn(シュウィン) 2014年モデルの自転車をご紹介します。

 

まずはSchwinn(シュウィン)と言えばクルーザー。

ニューモデルのHEAVY DUTI(ヘビー デューティ) です。

 

イエロー/ブラックのイカしたカラーリングが印象的ですが、

見た目だけではなく、アメリカの空港職員が移動用として使用していた実用的なモデルのようで、太いスポーク・ステンレスの泥除けを搭載したその名の通り、タフなバイクです。

タイヤサイズは26″×2.125″です。

 

 

もういっちょクルーザーから。

こちらも13年モデルには無かったCORVETTE 24″(コルベット 24″)です。

 

適応身長は130~150cmということですので、平均身長で言うと11歳前後のお子様が比較的乗り易いサイズということになります。

フェンダー・スタンドに加え、このモデルではサイクルコンピュータも標準装備されます。

街中で小学校高学年がこんな自転車に乗ってたらカッコイイですね。

 

 

Schwinn(シュウィン)といえば、街乗り自転車を中心に、本気過ぎない・オシャレな自転車が多いイメージですが、ドロップハンドルでディスクブレーキを備えたシクロクロス風のクロスバイクがラインナップされました。

 

SUPER SPORT CX(スーパースポーツCX)

メインコンポーネントはSHIMANO SORAで、タイヤサイズは700×32Cです。

街中を颯爽と走るには調度良い自転車で、通勤車にも良いんじゃないかなーと思いました。

 

 

Schwinn(シュウィン)の2014年モデルは既にショッピングサイトにて予約受付中となっております。

車体の画像や詳細スペックにつきましては随時追加予定でございます。

Schwinn(シュウィン) 2014年モデル

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:admin

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読