HOME / 

最新モデル情報 / 

GT(ジーティー) 2014年モデル最新情報

投稿者:admin

GT(ジーティー) 2014年モデル最新情報

Pocket
LINEで送る

こんばんわ。スタッフ重永です。

 

本日は大阪にて開催されたGT(ジーティー)の展示会に行って参りましたので、最新2014年モデルをご紹介いたします。

 

GT(ジーティー) 2014年モデル展示会

 

進化し続けるアメリカの伝統ブランドGT(ジーティー)

今回の展示会では、エントリーグレードのニューモデルが多数展示されておりました。

 

GT(ジーティー) 2014年モデル展示会

 

今回はその中よりいくつかこれはというモデルをピックアップしました。

 

GT(ジーティー) 2014年モデル AGGRESSOR 1.0(MECH)(アグレッサー1.0 機械式ディスクブレーキ)

GT(ジーティー) AGGRESSOR 1.0(MECH)(アグレッサー1.0 機械式ディスクブレーキ)

 

26インチホイールにメンテナンスが簡単な機械式ディスクブレーキ仕様。

転がり抵抗が少なく街乗りで軽快さを提供するローノブタイヤに、段差に強いワイドタイヤ。

フロント3速×リア8速。リアディレーラーにはShimano Acera RD-M360を採用しています。

もちろんフレームは頑丈タフネスなGTの代名詞とも言うべきトリプルトライアングルフレームです。

 

ローノブタイヤ採用

ローノブタイヤ採用

GT(ジーティー)独特のトリプルトライアングルフレーム

GT(ジーティー)独特のトリプルトライアングルフレーム

 

他にも油圧ディスクブレーキ仕様のAGGRESSOR 1.0(HYDR)(アグレッサー1.0 油圧ディスクブレーキ)もラインナップしています。

 

GT(ジーティー) 2014年モデル AGGRESSOR 1.0(HYDR)(アグレッサー1.0 油圧ディスクブレーキ)

 

GT(ジーティー) AGGRESSOR 1.0(HYDR)(アグレッサー1.0 油圧ディスクブレーキ)

ほぼ同じ構成で走破性の高い29erがよいなら、TIMBERLINE 1.0(ティンバーライン1.0)という選択肢もありでしょう。 こちらも、機械式ディスクブレーキ仕様と油圧ディスクブレーキの両方がラインナップされています。

 

GT(ジーティー) 2014年モデル TIMBERLINE 1.0(MECH)29er (ティンバーライン1.0 機械式ディスクブレーキ)

GT(ジーティー) TIMBERLINE 1.0(MECH)29er (ティンバーライン1.0 機械式ディスクブレーキ)

 

GT(ジーティー) 2014年モデル TIMBERLINE 1.0(HYDR)29er (ティンバーライン1.0 油圧ディスクブレーキ)

GT (ジーティー) 2014年モデル TIMBERLINE 1.0(HYDR) (ティンパーライン1.0)

 

サドルのウイングロゴが実にカッコいい。

 

GT(ジーティー)のウイングロゴ入りサドル

 

 

GT(ジーティー)と言えば、BMXも強い!

「創成期より現代に甦る、大人のためのBMX」というコンセプトのもと、26インチBMXも多数ラインナップ。

さらに2014年モデルでは、なんと650B(27.5)BMXも新登場!

しかも、懐かしのクラシカルなGTロゴまで復刻されており、往年のGTファンも涙すると言う話です。

 

GT(ジーティー)のクラシカルロゴ

 

GT(ジーティー) 2014年モデル 650

GT (ジーティー) 2014年モデル 650

 

GT(ジーティー) 2014年モデル INTERCEPTOR(インターセプター)

GT(ジーティー) 2014年モデル INTERCEPTOR(インターセプター)

 

GT(ジーティー) 2014年モデル PERFORMER 26″(パフォーマー26”)

GT(ジーティー) 2014年モデル PERFORMER 26"(パフォーマー26”)

 

 

ストリートにもトリプルトライアングルを!

GT独自のトリプルトライアングルフレームは、バックステーが前に傾斜して寝ている分、サドルに伝わる路面からの振動を後へ逃してくれるため、しなやかな乗り心地を提供します。

もちろんフレームの見た目もなんかカッコいい!

そんなトリプルトライアングルフレームをストリートモデルに採用したのが、GTの個性あふれるストリートバイクBALLシリーズです。

 

GT(ジーティー) 2014年モデル EIGHTBALL(エイトボール)

GT(ジーティー) 2014年モデル EIGHTBALL(エイトボール)

 

GT(ジーティー) 2014年モデル MEATBALL(ミートボール)

GT (ジーティー) 2014年モデル MEATBALL (ミートボール)

 

ストリートモデルながら、メンテナンスフリーで上りも楽な内装8段変速のShimano Alfine 8を採用したEIGHTBALL(エイトボール)と、スピードに合わせて自動でギアが変わるSRAM AutomatixVVを採用したMEATBALL(ミートボール)の2車種がラインナップ。

 

Shimano Alfine 8

Shimano Alfine 8

SRAM AutomatixVV

SRAM AutomatixVV

 

fdMEATBALLの方はリアブレーキがコースターブレーキなので見た目もすっきりです。

GT (ジーティー) 2014年モデル MEATBALL (ミートボール)

 

QBEIオンラインショップでは、既にGT(ジーティー) 2014年モデルの予約受付中となっております。

最新モデルにいち早く乗ってみたい方は、お早めにご予約ください!

なお、一部車種は既に入荷しております。(在庫状況はお問い合わせください)

 

→GT(ジーティー) 2014年モデル

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:admin

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読