HOME / 

Bicycleインプレッション / 

LouisGarneau(ルイガノ)LGS-RC30試乗記

投稿者:admin

LouisGarneau(ルイガノ)LGS-RC30試乗記

Pocket
LINEで送る

スタッフの田中です。

本日はルイガノのLGS-RC30を試乗いたしましたので、ご報告いたします。

試乗前は、20万円を切る価格にしてフルカーボン?(大丈夫?)コストダウンの影響が、どんな所にでてくるのか、少しビビリながら漕ぎ出してみました。

総重量が8キロ後半(カタログ値)と、超軽量ではありませんが、走り出してみると緩やかな登坂をスイスイと加速してくれます。

鮮烈な加速感ではないものの、実に気持ちよく、スムーズな加速が味わえます。

ちょっとキツメの登板でダンシングしてみても、意外なほどよく登ってくれます。軽めのギアにいれてぶん回した時の軽快さはさすが、カーボンバイク!!価格を忘れてしまう気持ちの良さです。

見た目のごつさ、価格による先入観を、いい意味で裏切ってくれました。

ダウンヒルも剛生の高いヘッド周りのおかげで、かなりの安定感を味わえます。少しコンフォートなフォーク、ホイールとの組み合わせで、これだけ安定しているのであれば、なかなかのものです。

平坦な所でスプリントしてみても、私ごときの脚力ではフレームの剛生に問題を感じることは全くありません。

ということで、走行性能自体かなりのツワモノであることは理解できたのですが・・・このバイクの美点は、やっぱり乗り心地!!すばらしくコンフォートなバイクです。時間さえあれば1日中でも乗り続けたくなるような気持ちよさ!これは特筆ものです。

体にかかる負担が少なくなるので、長い距離を走れば走るほど効果を実感できると思います。

クセが無く、走行性能も高め、更に上質な乗り心地を味わえるルイガノのカーボンバイクRC30!!(更に更に、お求め安い価格も魅力的!!!)週末のロングライドに、グランフォンドに、最適な1台だと思います。

以上、ルイガノLGS-RC30試乗記でした。

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:admin

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読