HOME / 

商品紹介 / 

タコメーター

投稿者:matsumoto

タコメーター

Pocket
LINEで送る

スタッフ松本です。

自動車にはたいていついているタコメーター。
エンジンの回転数を表示するメーターです。
主な役目はエンジンのトルクバンドをキープするためにつかったり、オーバーレブの防止の目安といったところでしょうか。

でも、最近はオートマが殆どなので、それ程重要なメーターでもないような気がします。
あえて言えば、エコ運転の目安。といったところでしょうか。

スポーツ用自転車では、オートマの自動車と異なり、色々なことを人が行います。
変速は自動車の5~6速とは異なり、多いものでは27速。
コーナーリングではハンドリング操作だけでなく、姿勢変化による重心移動も重要ですし、MTBなどでは上りでのトラクション確保、制動時の姿勢制御での前後輪の重心移動も重要です。色々なことを考えながら走ります。

で、走りに最も差が出るのが...

悲しいかな、エンジンである人間。
数十年前の軽自動車に搭載されていた360ccエンジン相当の私にはつらい話です。

このエンジン(人間)の性能を急に上げることは困難です。
日々の地道な努力しかありません。
私のように怠惰な生活を送っていると...
2000ccターボ相当(実業団レベル?)はおろか、660ccの軽自動車相当(普通の若い衆レベル?)にも及びません...
もちろん、F1の2400ccV8エンジン(ヨーロッパプロロードレーサーレベル?)なんて夢のまた夢...
ツールドフランスなんかを走っている選手の凄いこと。

なんだか、なんの話か分からなくなってきました。

で、そんな非力な私が少しでも速く走る方法。それは、エンジンの能力を十分に出すことです。
適切な心拍数で走ること。オーバーペースで走ると...後半はヘロヘロです。

スピードメーターだけでは速度は分かっても、身体への負荷は客観的に分かりません。
でも、心拍計を使うと、身体への負荷が客観的に分かり、ペース配分に非常に役立ちます。
もちろんの事ながら、シリアスなレーサーの方が、トレーニングのデーターにされるのは大変有効です。

で、やっと今日の本題。
POLARの特価商品の紹介。限定数限りです。
スピードメーターを兼ねた心拍計CS100
普段は殆ど値引きできないのですが、売り切れ御免のお試し(?)特価です。

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:matsumoto

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読