HOME / 

商品紹介 / 

Shimano(シマノ)New7900系 Dura-Ace(デュラエース)

投稿者:matsumoto

Shimano(シマノ)New7900系 Dura-Ace(デュラエース)

Pocket
LINEで送る

スタッフ松本です。

巷で話題沸騰...

な、7900系NEW Dura-Ace(デュラエース)をチョッと紹介です。

【ST-7900 デュアルコントロールレバー】
Shimano(シマノ)Dura-Ace(デュラエース)ST-7900
・ シフトケーブル内蔵/軽いハンドリング。ハンドル周りの軽量化。
・ ピポットを近づけることによりブラケット上部からブレーキレバーに届きやすい/ブレーキのコントロール性が向上し、よりアグレッシブなブレーキングができる。
・ リーチアジャスト・メカニズム/ライダーの手に合ったシフト・ブレーキングポジションに調整ができる。
・ 右解除レバーの操作をショートストローク化/20%素早くスムーズなシフティング。
・ PTFE(フッ素コーティング)インナーケーブル採用/変速のスムーズさを長期間維持。
・ ニューFlight Deck 対応。ブラケットの段数センサーを無線ユニット化/シンプルなケーブル配線、容易なセッティング。
・ スムーズなブラケット形状/エルゴノミックな形状で長時間のライディングでも疲れにくい。
・ カーボンブレーキレバー
・ チタン製取付けバンド・ボルト

【RD-7900 リアディレイラー】
Shimano(シマノ)Dura-Ace(デュラエース)RD-7900
・ カーボン・プーリープレート
・ ワイドギアレシオ対応
・ ケーブルの引き方を改善、クリック音と同時に変速完了/変速のアジャスト幅が拡大、外的要因の影響を受けにくくなり安定した変速を実現
・ トータルキャパシティ:33T

【FD-7900 フロントディレイラー】
Shimano(シマノ)Dura-Ace(デュラエース)RD-7900
・ フロントトップでトリム操作不要/ライディング中にトリム操作不要、よりライディングに集中できる。
・ バネ力を最適化/シフトダウン操作が軽くなり、よりスムーズな変速が可能。 

【FC-7900/7950 HOLLOWTECHⅡ クランクセット】
Shimano(シマノ)Dura-Ace(デュラエース)FC-7900
・ 超軽量薄肉鍛造アルミクランク/素材を極限まで削ぎ落とし、軽量化。カーボン製クランクより軽い究極のアルミクランクセット
・ 中空ギア/強度を保ちつつ軽量化を実現。剛性を20%アップしパワー伝達効率を向上。
・ ギアを改良、チェーンとの接触を解消/CN-7900 チェーンとの組み合わせにより、たすきがけができるようになり、すべてのギアがストレスなく使用可能に。コース状況に応じた幅広いギアの選択を実現。
・ アルミ・カーボンコンポジット軸/軽量化
・ ペダリング時のたわみを約20%軽減/高剛性ペダリング、優れたペダリングパワーの伝達。
・ BB アダプターのシールを改善
・ 歯先を新設計/CN-7900 とのコンタクトをトータルに追求、ペダリングパワーの伝達を大きく向上。
・ 歯数構成/FC-7900:53-42T、52-39T、53-39T、54-42T、55-42T、56-44T FC-7950:50-34T
・ クランク長/165,167.5,170,172.5,175,177.5,180 

【CN-7900 チェーン】
Shimano(シマノ)Dura-Ace(デュラエース)FC-7900
・ 新設計のアウタープレート/噛み込みを軽減。
・ アウター・インナープレートを新設計、歯先との接触部分を改良/よりスムーズな変速、
高負荷シフティングを実現。0.6%効率アップ(当社比)を果たした高効率ペダリング。静かな駆動を実現、チェーン落ちが減少。
・ 中空ピン採用
・ 穴あきプレート
・ ピン回りのパーツ寸法を改善。変速に影響を及ぼすたわみが、ピンのカシメ方の改善により減少。
・ クイックリンク/工具を使用せずにチェーンの取り外しが可能 

そのほかにもブレーキキャリパーのピボット位置の見直しによる性能向上など、色々と進化しております。なんだか、ワクワクするスペックですね。
Shimano(シマノ)コンポーネントのモデルチェンジは毎回、賛否両論有ったりもしますが、私個人の感想としては「欲しい...(笑)」といったところです。
乗ってる人には「イイやん!」ってな視点での進化かなと思います。

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:matsumoto

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読