投稿者:DJ GALAPA

花粉症対策

Pocket
LINEで送る

みなさんこんにちは!DJがらぱです。

ようやく遅い春がやってきた感じで一気に暖かくなりましたね。
気持ちよくって外に出るのが楽しくなります。
サイクリングにも最高~!!!

ですが。

私、花粉症が厳しくって、暖かくなった途端に外に出るとくしゃみは止まらなくなるわ、目は腫れるわ痒いわでもう大変。
気持ちもブルーになってしまいます。

実際、サイクリングに行くなんて言語道断!って思ってしまうものの、でも、勿体無いですよね。

みなさんはどんな花粉症対策されていますか?

私はとにかくまず、サングラス。
明るい時でも、暗いときでも、サングラスは別の目的(目を守る)ために必ずするようにしています。

ここでオススメ、と出したいところなのですが、こればっかりは、実はオススメ、というのがなかなか出せないものですね。

というのも、顔の形、鼻の高さ(^^;)などで、随分サングラスの効果って左右されてしまうのです。

一番よいのは、お店に展示されているものをかけてみて、「もっとこういう感じがいいな」というところがあれば、それを相談してみるのが一番です。
まず注目したいのは、顔とレンズの距離。
鼻のパーツや、耳の掛け具合などが調整できるものもありますので、いじってみて、適度なクリアランスを調整できるか確かめることが重要です。

以前、かけてみたらまつげが当たってしまうものがあったりした経験もあります。

重要ですね。

あと、レンズが耳のほうまで長めにあったりフィンがついているものは花粉症対策にもオススメです。

レンズの色は、クリアベースで、ちょっとオレンジのかかっているものは全体的に明るく見える傾向にあるのでオススメかな、と思います。

モノによってはトンネルなど暗いところに入った瞬間に見えなくなってしまうものもありますからサイクリングには要注意。
レースには使えても、サイクリングのようにシーンが激しく変わる場合には不向きなものもあります。

あと、花粉症対策、としては、帰ってきたあと、家に花粉を持ち込まないために、ウィンドブレーカーなどのナイロン素材のものを上に着ておいて、帰ってきたら外でその上着を念入りにはらって家に入るのも結構効果的。

ジャージ1枚だとどうしようもない場合もあるので、暑くない工夫をして上着を着るように私はしています。

どうしても吸い込んでしまうものは仕方ありませんが、最近は鼻の周りに塗っておくと効果的なものなどもドラッグストアで売っていますし、そういうものを組み合わせたらいいでしょうね~。

あと、もうひとつ、紫外線対策をかねて、UVケアにもなるクリームや化粧水をしっかり塗って顔をケアしておくことも重要です。
男性も、ですよ~!

日焼けしすぎると、顔が敏感になって、花粉の季節はなおさら辛くなることもありますのでしっかりガードしてあげてくださいね。

気持ちいいな~、春だな~と思ったら、厄介な花粉症まで全開、というのは何とかしてくれーというところですが・・・。
そんなことにはめげずに楽しく春のサイクリング、楽しみたいですね(^^)

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:DJ GALAPA

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読