HOME / 

トライアスリート山本良介 全力疾走 / 

第62回☆強い体作りを支えてくれるサプリメントとプロテイン。エナジーメイク編

投稿者:山本 良介

第62回☆強い体作りを支えてくれるサプリメントとプロテイン。エナジーメイク編

Pocket
LINEで送る

こんにちは。
もう2月というのに、2012年第1弾となってしまいました。。。
本当に遅い、明けましておめでとうございます。です。
僕にとっては勝負の年を迎えましたが、みなさんにとってはどんな新年を迎えられましたか??
今年はおとなしく実家の京都で年末年始を過ごしまして、元旦から初泳ぎ、初走りができ、良いスタートが切れています。
12月からは禁酒をしているのですが、年末年始に禁酒で過ごすというのはかなりの精神修行になりました(笑)
1月は代表合宿とチーム合宿で沖縄北部にて合宿を行いました。
代表合宿では3種目の強化やメンタル強化を行い、チーム合宿では自転車実業団強豪チームの合宿に参加させていただき、連日150km前後の乗り込みを行えました。
バイクプロとのトレーニングでは勉強になる事ばかりで充実した合宿になりました。
スキル面はもちろん、自分とロードトッププロとの能力の差や自分に足りない部分を確認できた事も大きな収穫でした。
なにが?という点は企業秘密ですが、僕は「自分を知る」ということは効率良く強化していくという点においては非常に重要な事だと考えています。

さて今シーズンから使用機材も多数変わりまして、ポジション設定やパーツのチョイスにたくさんの時間と頭を費やしています。
このあたりの紹介は今すぐにでもしたいのですが、、、今回は前回までの引き続きでサプリメント関係の第3弾最終回にさせてもらいますね。

前回までは、サプリメントとプロテインを紹介させていただきましたが、今回はトレーニング中やレース中、レース前などに摂取するエネルギー源を紹介させてもらいます。

●エナジーメーカーゼリー、リカバリーメーカーゼリー

cimg0316.jpg

エナジーメーカーゼリーは糖質吸収が非常に高いので、僕は練習中、練習後に摂取しています。
練習中のエネルギー補給、練習後のリカバリーに適しているので重宝してますよ。
味もグレープ味と飲み易くGOODです!
右側の青いタイプがリカバリーメーカーゼリー。
糖質+タンパク質も摂取できるので、ネーミングの通りで練習後のリカバリーに適しています。
トレーニング後のリカバリーに関しては、糖質とタンパク質をイチ早く摂取することが大事だと考えてくださいね。
特に強度の高いトレーニングをした後はタンパク含有量の高いプロテインを摂取する事をおすすめします。
僕の場合はトレーニング内容により、糖質系のプロテインとタンパク質系のプロテインの飲み分けをしてます。
この2つのゼリーは練習中や練習後に素早く効率良くエネルギーチャージ、リカバリーすることに長けています。

ピットインリキッド

SAVAS (ザバス) Pit In Liquid (ピットインリキッド)

レース中、練習中に一番重宝しているのがこのピットインリキッドです。
1本で170kcalの高エネルギーチャージができます。
僕の場合は51,5kmのレースのバイクパートの中間点あたりでピットインリキッドを1本チャージします。
それによりバイクの後半からランでも高いパフォーマンスを維持することができるのです。
レース中に摂取するのとしないのとでは本当に体にみなぎる力が違うので是非試してみてください。
ロードレースの場合でしたら距離に応じての本数をポケットに忍ばせてレースに挑んでくださいね。
キャップ付きですので何回かにわけて飲む事もできます。
味は、ウメ風味とピーチ風味。
僕はどちらの味も好きです。
1試しは100聞にしかず。という事でまずはトレーニングで試してみてください!
必ず効果を体感できるはずですから、自信を持っておすすめします!!

ピットインゼリーバー

SAVAS (ザバス) Pit In Jelly Bar (ピットインゼリーバー)

ゼリーバーです。
僕が小学生の頃にあった物なんですが、いつの間にかラインナップからなくなっていたんです。。
選手からの要望がたくさんあり、近年パワーアップして復活しました!
1つで100kcalのエネルギーが補給できます。
固形の物とは違い、ゼリーですのでほどよい食感でツルッと食べられるのでトレーニング中でも素早く楽に摂取できますよ。
味は、アップル風味とマスカット風味。
これもどちらもおいしいです。

●スポーツウォーター

SAVAS(ザバス) スポーツウォーター

ミネラルチャージ!
ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウムの4種のビタミン配合。
トレーニング中やレース中に、迅速に水分補給ができるようにハイポトニック設計されています。
味はグレープフルーツ風味で飲み易いです。
僕はレースのバイクパートではこのスポーツウォーターボトルを1本と体にかけるようの水のボトルを1本用意しています。
(水分補給が多めに必要な湿度や気温の時はスポーツウォーターボトルを2本)

●BC POWER、ENERGY UP

SAVAS(ザバス) BC POWER&ENERGY UP

トレーニング前やレース前に摂取しているタブレットです。
まずは左の、BCパワータブ。
運動中に失われる、水溶性ビタミン8種の補給ができます。
僕はレース30分前ぐらいに、2~3粒摂取しています。
レモン風味。
右が、エナジーアップタブ。
運動中のエネルギー補給と集中力維持のためのタブレット。
エナジーアップタブもレース30分前ぐらいに、5粒摂取しています。
味はマスカット風味。

レース前の流れとしては、レース4時間前ぐらいまでに食事を完了。
1時間前ぐらいに、ピットインリキッドを1本。
30分前ぐらいに、BCパワータブとエナジーアップタブを摂取。
といった流れでレースに挑んでいます。
食事の内容や、その日の体調にもよりますが、この流れでいけばレース中にエネルギー切れを起こす事を回避できます。

さて3回にわけて紹介させていただいた、サプリメント、プロテイン編でしたがいかがでしたか??
少しでもみなさんのお役に立てていれば良いのですが。。

僕の今までの経験の中でのアドバイスですので、人それぞれにアレンジして試してみてくださいね!

では次回からはいよいよ今シーズン使用アイテムを徐々にご紹介させていただきます!!
楽しみにしていてくださーい。

ではまた次回お会いしましょう~

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:山本 良介

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読