HOME / 

QBEIスタッフ日記 / 

SCOTT ADDICTO SL (スコット アディクト)軽いですよ~

投稿者:admin

SCOTT ADDICTO SL (スコット アディクト)軽いですよ~

Pocket
LINEで送る

今年の京都、よく雪が降りました。なかなか峠方面にロードで走りに行く機会が無かったのですが、この数日間は寒さもゆるんで、久~しぶりに花背峠に行ってまいりました。

このところ木津川のサイクリングロードばかり走っていたので、登りはしんどいけど・楽しい・楽しい・楽しい!!・・・でも・・・・・

夏場は、鼻歌気分で上っていた坂道も、この季節はなかなか体がなじんでくれません。

冬用の重たいタイヤと、ホイールも災いして、なんだか筋力トレーニングをやっているような気分になってしまいました。(ウインター専用タイヤ&ホイールというわけではないのですが、軽いほうのタイヤ&ホイールはお値段がカサバルノデ、気持ちのいいシーズンまで、温存しております。)

峠の雪も融けてきたし、そろそろ、軽いほうのホイールに履き換えたくなってまいりました。

フレームも軽いものに換えられたらいいのですが、クロモリフレームと、カーボン製でも、設計が10年以上前ののフレームしかないので、最新の軽そうなものを見ると羨ましくて、羨ましくて・・・・・欲しくて、欲しくて・・・

特に、最近目の毒なのが、下鴨店につるしてあるSCOTT ADDICT SL!!見た目はごっついのに、軽い!!ちょっと異常な軽さです。フォークを加えても1kgとちょっと・・・なんと、数年前の軽量フレームより、フォーク一本分軽くなっております。手にとってその軽さを確かめると、笑ってしまいました。

お値段も、この手のハイエンドモノとしてはとってもリーズナブル?! よそのメーカーのハイエンドよりはかなりお求め易い40万円とちょっと、しかも、367,800円のプライスタグがついております。

幸い?なことに、私のサイズではなかったので、まだ、購入にいたっておりません。(私のサイズが職場にあったら、気になって仕事になりません。)

この、ADDICTO(中毒)SL シートポストはノーマルなので、汎用性があって便利・・・とても欲しいです。6kg台に組み上げることはそれほど難しくなさそうです。こんなバイクで、花背峠を走ったら、名前のとおり中毒になりそうです。

Mサイズ、シートチューブ長540mm、トップチューブ長は550mm、かなり背の高い方にフィットします。一本しかありません、このフレームで、中毒になりたい方・・・・・お早めにご来店くださいませ。

 

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:admin

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読