HOME / 

自転車メンテナンス / 

<自転車メンテナンス>ブレーキの片効き調整

投稿者:mechanic

<自転車メンテナンス>ブレーキの片効き調整

Pocket
LINEで送る

片効き状態

ブレーキの「片効き」とは写真のようにブレーキの動作に偏りがある状態のことです。
片効き

片効き調整

  1. ホイールの状態のチェック
    片効き調整の前にホイールの状態をチェックします。ホイールが正しくはまっていること、ホイールがふれていないことを確認します。
  2. 調整方法
    • Vブレーキ・カンチブレーキ
      Vブレーキ・カンチブレーキは片効き調整ねじをまわして調整します。ねじを締めるとばねの張力が増し、ブレーキは外側に動きます。調整ねじを締めたり緩めたりしてブレーキがリムに対して均等なスペースを持つように調整します。
      片効き調整ねじ カンチブレーキ
    • キャリパーブレーキ
      ブレーキ固定部を軸に全体を回転させるように動かして、リムに対して均等な配置になるようにします。これで十分な調整ができますが、さらに微調整をしたい場合は片効き調整ねじを回します。
      キャリパーブレーキ
Pocket
LINEで送る

投稿者情報:mechanic

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読