HOME / 

商品紹介 / 

もう道に迷わない 自転車対応GPSナビASG-CM21

投稿者:qbei

もう道に迷わない 自転車対応GPSナビASG-CM21

Pocket
LINEで送る

こんにちは、スタッフ轟です。新商品のユピテル ATLAS(アトラス) ASG-CM21の紹介をしていきます。
ユピテル ASG-CM21

ASG-CM21とは?

ASG-CM21は、ワイド3V型タッチパネル液晶を装備した、サイクリング・ウォーキング用ポータブルナビです。

外形寸法:58(W)×105(H)×23(D)mm(突起部除く)
重さ:124g(バッテリー含む)
使用可能時間:約15時間(エコモード オン バックライト点灯時間5秒設定時)
耐水機能:JIS IPX6準拠

強固に固定できる自転車ハンドル・ステム用ブラケットも装備していますので、追加オプションを購入することなく愛車に取り付けることができます。簡易防水なので、軽い雨の中でも問題なく走行することが出来ます。

ハンドルブラケット
ステムにマウント
ハンドルマウント
また、この製品の最大の特徴は、自転車用無線センサー規格として標準となりつつある、「ANT+」に対応している点です。
これにより、「トンネル・ビル街の中での距離の測定」「心拍を表示し最適なペースで走る」といった、通常のPNDには出来ない芸当も可能になりました。
スピードセンサーケイデンスセンサーハートレートセンサーは別売りとなっております。また、スピードセンサーが取り付けられていない場合でも、GPSを利用して速度を計測できます。)

サイクルコンピューターとして

 距離、速度(現在/平均/最高)、タイム、ラップタイム
 停止時間、高度、気圧、方位、目的地方向、勾配
 消費カロリー、心拍数*、ケイデンス*、ほか多数(*別売りオプション対応)

を表示することが出来、また地図表示中でも任意の二項目を表示することが出来ます。
他にも、「自動ポーズ/自動ラップ機能」「アラート設定」といった、他社ハイエンド機種にしか搭載されていない機能が満載です。
動作時間の関係から、走行前には充電が必要ですが、充電端子が「ミニUSB端子オス」なので、付属アダプタやパソコンから簡単に充電することができます。
※USBケーブル、microSDは付属しておりません。本体をPCに接続する場合は別途お買い上げください。
充電

GPSロガー・GPSナビとして

 昭文社「MAPPLEデジタルデータ」搭載。
 ・10m~200kmスケール(14段階切替)
 ・現在地から目的地までの方向をライン表示。目的地までの直線距離表示
 ・登録地点表示
 ・ノースアップ/ヘッドアップ切替表示
 ・画面タッチで地図スクロール
 ・目的地設定を行うと、現在地と目的地の間を赤ラインで表示。目的地までの直線距離とその方向が分かります。目的地点の周辺地図もワンボタンで確認可能。

車用ナビではないので、「どの道を走ればよいか」という情報までは教えてくれませんが、様々なコースを走ることができる自転車にはむしろ好都合でしょう。
イベントなどで、「どうしても完全なナビをしてもらいたい」という場合は、オリジナル走行ルートの作成機能を使って、PCからコースをアップロードしてあげると、
通るべき道を表示してくれます。

ATLASTOUR(R) Plannerで移動ルートの作成
 ・事前にお好みのルートを決めておいて最適なルーティングを計画しましょう。Googleマップウィンドウ上をクリックするだけで、簡単にルートを描けます。

走ったあとは、ログデータをPCへダウンロードし、走行履歴を閲覧したり、コース上で撮影したデジカメ写真にGeoTag(位置情報)を付加することが出来ます。
(GeoTagを付加する場合は、走行前にデジカメの時計を厳密に合わせておくことをおすすめします。)

 ATLASTOUR(R) Plusでログデータを読み込む
 ・ATLASTOUR(R) Plusでルートに合わせた写真を表示

位置情報があると、写真を撮った当時の状況を簡単に思い出すことができ、PCで写真を見るのが楽しくなります。
また、気になる店やマイナーな絶景スポットも、写真を撮っておくだけで位置を保存することが出来ますので、とっても便利です。
GeoTaggingの例(Picasa Web Album)

トレーニング機材として

 本機のオプションセンサーは、〈ANT+〉規格を採用。〈ANT+〉とは、スポーツ業界にて採用拡大中の2.4GHzワイヤレスセンサーネットワーク規格です。電池の消費が少なく、混信が起こりにくい最新のデジタル通信規格です。

楽に、速く走るためには、無理せず効率的に動くことがもっとも重要です。その助けになるのが、カラダの状態を客観的に評価できるケイデンス・心拍数です。
初心者でも、これらの数字を見ながら走ることで、脂肪燃焼が起こりやすい有酸素運動を簡単に続けることができますし、故障も防ぐことが出来ます。
上級者やロングライド愛好家の方なら、追い込んで走るのに使ったり、省エネ走法を続けるためにアラート設定を活用する事ができます。

これら三種類のセンサーをセットにしたお得なハッピーライドキャンペーンモデルも販売中です(2010年12月末まで)。

まとめ

ASG-CM21は、自転車用GPS機材としても優秀ですが、高性能サイクルコンピューターとしても活用できる高い汎用性を持っています。
また、PCやデジカメ、各種センサー類と連携することで、意外な活用ができる「コンピューター」にもなります。
「知らない土地を楽しむ」という、ロードバイクの楽しみをさらに高める事ができる、大変楽しいコンピューターですよ!
ASG-CM21

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:qbei

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読