HOME / 

QBEIスタッフ日記 / 

ちょっとリラックス...I live light 蛙 (ちょっと変わったフラッシ…

投稿者:matsumoto

ちょっとリラックス…I live light 蛙 (ちょっと変わったフラッシングライト)

Pocket
LINEで送る

スタッフ松本です。

先日、夏休みに家族とキャンプに行った際に捕ったオタマジャクシが早くも蛙に変身。
活き餌の確保に苦心しながらも頑張って世話しているので、元気に生きております。
蛙(かえる)
ウチの家族は全員「カエル好き」なのですが、昨今のカエルグッズの充実ぶりをみると、世間にはカエルマニアがたくさんおられるのかと...
そんなカエルマニアにお勧めなのがこちら。
I live light 蛙
I live light 蛙

結構なリアルさですが、本体だけではなく、パッケージやブラケットまでいろんなところにこだわりを感じる一品です。
I live light 蛙のパッケージ
オタマジャクシの形のパッケージ

I live light 蛙のブラケットゴムバンド
ブラケットはなんと、ゴムの棒にマグネットが埋め込まれただけ...ゴムのふくらみが蛙の指(?)先っぽい仕上がり。

I live light 蛙のブラケット結び目I live light 蛙のブラケット取付状態
ハンドルにはゴムの膨らみでひっかける感じで結ぶだけ。

I live light 蛙取付状態
ブラケットのマグネットにひっつければ完了。

小さなマグネットだけでの固定なので、少々不安も有りますが、ちょっと走ってみたところ、意外と大丈夫。よほど大きな衝撃を与えないと外れないようです。
安全運転を促す意味でも、大事にいたわって走ってあげるとイイかもしれませんね。

もし、衝撃で飛んで行ってしまったら...蛙ですから...と納得できそうなリアルさです。

で、肝心のフラッシングライトとしてですが...

こんな感じですので、あくまでも補助灯...といいますか、まあマスコットですね。喉も光るのが、なんとなく鳴いている蛙のようであり、これまた可笑し。
気に入った!って方はコチラ→I live light 蛙よりご注文お待ちしております。

ところで、ウチの蛙は、いったい何カエル???ご存知の方、教えていただけると嬉しく思います。

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:matsumoto

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読