HOME / 

商品紹介 / 

Scott(スコット)SpeedsterS44CDプライスダウン!

投稿者:matsumoto

Scott(スコット)SpeedsterS44CDプライスダウン!

Pocket
LINEで送る

スタッフ松本です。

ジロ・デ・イタリア最終ステージで惜しくも2位、ツール・ド・フランスでも活躍が期待されるチームHTC・コロンビアが駆るSCOTT(スコット)

そんなスポーティーでアクティブなイメージのブランドのエントリーロードレーサーにチョッと知られていないお買得モデルが有ります。そんなSpeedsterS44CDを紹介します。
Scott(スコット)SpeedsterS44CD
白を基調とした爽やかなカラーリング
Scott(スコット)SpeedsterS44CD
スポーティーさを演出するグラフィックはSCOTT(スコット)のイメージ通り。

2010年モデルからはヘッドチューブが10mm延長され、エントリーライダーには嬉しい設計です。

で、このSpeedsterS44CDですが、なぜかカタログには小さい写真で、アピール度も低いのですが...
実は、価格はSpeedsterS40CDと同じ定価¥110,000-でリアディレーラーはShimano(シマノ)Tiagra(ティアグラ)を採用しているのは共通なのですが、
Scott(スコット)SpeedsterS44CD
デュアルコントロールレバーやフロントディレーラーにもShimano(シマノ)Tiagra(ティアグラ)が採用されており、
Scott(スコット)SpeedsterS44CD
S40CDのShimano(シマノ)Sora(ソラ)に比べ、1グレード上のパーツチョイスなんです。

特に、デュアルコントロールレバーの違いは大きいかと思います。
Sora(ソラ)のリリース側のレバーはブラケット横に小さなレバーがあり、それを親指で操作するのですが、コレが残念ながらドロップバーの下部を握ったときには操作できないんです。

でも、SpeedsterS44CDに採用されている、Tiagra(ティアグラ)は上位モデルと同じ位置にレバーがあり、下ハンを握ったときにも操作可能なんです。

ゆっくりと走るツーリングだとそれ程必要ないかもしれませんが、ハイペースでの走行ですとやはり違いは大きいかと思います。
dscn0203640.jpg
サドルなども全体のイメージに合ったグラフィックが施され、 まとまったデザインの魅力的なモデルです。

これからロードバイクを始めようという方や、レース用にアディクトやCR-1に乗っていて普段用のセカンドバイクをお探しの方にもオススメです。
Scott(スコット)2010年モデルSpeedsterS44CD
今ならスペシャルプライスです!

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:matsumoto

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読