HOME / 

商品紹介 / 

Merida(メリダ)2010年Newモデル展示会

投稿者:matsumoto

Merida(メリダ)2010年Newモデル展示会

Pocket
LINEで送る

スタッフ松本です。

ほ...本日3件目の展示会は...ダッシュ(嘘です...駆け足です)で新大阪駅からのぞみ16号&JR東海道本線&東京メトロで約3時間...
体力の85%を使い切って到着したのは山王溜池駅から徒歩5分。日本自転車会館で開催されたMerida(メリダ)。

16時までの展示会に15時55分に到着するも、スタッフの方には笑顔で迎えていただきました。ありがとうございます。

昨年まではブリヂストンが日本の代理店だったのですが、今年からはMIYATA(ミヤタ)が日本の代理店となります。
てな、ことは一般のユーザーさんにはあまり関係のないことかもしれませんが、有名メーカーが代理店であるというのは、安心のアフターサービスが期待できるってモンです。

さて、肝心のバイクです。

Road 880-COM
img_7820.jpg
ハンドル位置を高く設定したコンフォートタイプのエントリーロードバイク。
シマノ2300/SORAミックスコンポーネントで価格は¥79,800-
ロードバイクに乗ってみたいけれど、なんせ予算が...って場合にお勧めの1台。コストパフォーマンスはバッチリ。

CROSSWAY TFS 100R
img_7702.jpg
700×35cと街で気を使わずに快適なライディングができるクロスバイク。
定価¥44,800-とシティサイクルからの乗り換えにピッタリなクラスですが、すっきりとした専用スタンド
img_7711.jpg
は見た目のすっきり感はもちろん、フレームに取り付け時の傷がつくこともなく、嬉しい装備。

Crossway TFS 400D
img_7753.jpgimg_7756.jpg
軽快な走りの700×28cタイヤとディスクブレーキの組み合わせで、スポーティなイメージな1台。
メインコンポーネントにはシマノDeore(デオーレ)を採用しての充実スペックながら、価格は定価¥79,800-...驚きのコストパフォーマンス。

他にも魅力的なクロスバイク、ロードバイク、MTBがたくさんラインナップされます。
特にクロスバイクは2009年モデルに比べ、シンプルなグラフィックに変更され、人気UPが予想されます。

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:matsumoto

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読