HOME / 

RACE DJ がらぱASHIDAの自転車雑学 / 

第108回★今、北海道にいま~す!

投稿者:DJ GALAPA

第108回★今、北海道にいま~す!

Pocket
LINEで送る

みなさんこんにちは!DJがらぱです!

じゃーん!って言うほどでもないですが、私は今、北海道におります~
ツールド北海道、という、日本で唯一の「タウントゥタウン(マチからマチへ)」のステージレースです。
毎年、北海道のどこを回るのか、というのは変わるのですが、今年は道北から道央へ、ということで、スタートは旭川でした。
そして第1ステージのTTを終え、その日の午後に第2ステージで士別市でゴール、現在は明日の第3ステージに備えて、名寄に宿泊しています。

最終的には、札幌まで行きますが、総走行距離は705キロ。

選手もスタッフも、キャラバンをしながらの1週間です。
しかも今回は、北海道へ旅立つ前の2日間「全日本実業団ロード」があり、灼熱地獄の兵庫県加東市にある播磨中央公園でのレースをお手伝いした翌日からの移動だったため、1度家には戻ったものの、実質2週間ほどのさすらい生活。
でっかいトランクを毎日ごろごろひきずりながら各地を転々とするステージレースは、ホテルのチェックインとチェックアウトを毎日繰り返すため、それだけでかなりの体力が必要です。
国体などのように、ある程度同じ場所で連泊できるのは、とてもカラダが楽なのですが、毎日移動はこれはやってみるとかなりキツイ!

でも選手は同じように移動する上に、毎日200キロほどのステージを走るわけですから、相当すごいです。
ステージレースは、ステージが進むにつれて、積算の総合時間の攻防がかなり激しくなり、それが見所となります。
たとえば、10日日間レースをやったとしても、ただ毎日やるだけで前日の結果が翌日には全く関係なければ、それはただ10日間違うレースをやり続けるだけになりますが、前日の結果に基づき、ボーナスタイムを計算し、スタートから刻まれるレース時間の総合計(これからボーナスタイムを引く)によって「誰が一番時間がかからずに走っているか、つまり誰が一番速いか」を競うということは、これは見てみると、想像以上におもしろい!!!
例を挙げてみましょう。
総合時間1位と2位のタイム差が3秒だったとして、翌日のレースがフィニッシュしたとします。
その結果が、前日の総合2位が1位に、1位が2位になり、そのステージのゴールタイムの差が3秒だったらどうなるか?

総合1位が並ぶかというとそうではないのです。
ここからボーナスタイムを引き算する(つまり強い人はボーナスタイム分早くゴールしたことにするわけです)ことにより、順位は変わらないかもしれません。
先ほどの「例」のパターンで言えば、そのときボーナスタイムが1位に10秒、2位に6秒、3位に4秒などと、与えられるとすると、
その区間1位のタイム-10秒と、その区間2位のタイム-6秒、を比べることになります。
すると、それまでのタイム差がたとえゴール時点でなくなったと思われても、ボーナスタイム分の4秒の開きがそのまま総合時間の差になります。
単独リーダーが誕生するわけです。
もっとタイム差がはじめからある場合はさらに微妙になります。
タイム差が15秒ある場合。
その場合は15秒「早く」2位の選手がゴールすればよい、ということだけでなく、現時点で総合1位がボーナスタイムを獲得した場合とそうでない場合によって違ってくるのです。
先ほどの例と同じボーナスタイムだったとするならば、
1位には-10秒、2位に-6秒ですから、

・それまでの総合2位が1位に、総合1位が2位になった場合は、ボーナスタイムの差(4秒)分が1位の選手にはタイム差として与えられるので、最低15秒(現在のタイム差)-4秒(ボーナスタイムの差)の11秒分だけ2位に差をつければトップに並びます。
・それまでの総合2位が1位に、総合1位がボーナスタイムをもらえない順位だった場合は、1位にまるまる10秒のアドバンテージが与えられますから、15秒-10秒で、5秒、その1位だった人と差がついていればいい。
  つまり、集団スプリントに持ち込まれてゴールタイムが同じになってしまったらひっくり返らないけれど、5秒以上、ゴールタイムに差があればトップ交代・・・となるわけです。
なんとな~く、イメージつかめていただけましたでしょうか?
というわけで、ステージレースは、ステージを重ねるごとにそのおもしろさが増してきます。
そしてリーダーはリーダージャージを身に着けて翌日のステージに出場することも、レースをさらにおもしろくしています。
北海道は全部で6つのステージ。
それぞれに特徴のあるステージばかりです。
最後には誰がリーダーになるのでしょう?
日本人選手の活躍の期待されるレースなので、是非、注目してみてくださいね!
ネットで公式サイトを見ると、写真やレポもいっぱい載ってます~
「ツールド北海道2009」で検索してみてくださいね~

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:DJ GALAPA

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読