HOME / 

商品紹介 / 

【超初心者向け】レースにちょっとでも興味のあるあなたに!【LOUIS GARNE…

投稿者:吉田 由真

【超初心者向け】レースにちょっとでも興味のあるあなたに!【LOUIS GARNEAU CTR 2017年モデル】

Pocket
LINEで送る

皆様はじめまして!
このたび新しくきゅうべえスタッフに加わりました吉田と申します。

心機一転、ロードバイクを担いで東京から「上京」してきたのですが……

 

京都ってめっちゃ走りやすいやん!(一度言ってみたかった京都弁)

 

市内は東京みたいに大きな坂がなく、交通量も東京に比べて少ないので通勤がめちゃくちゃスムーズ!
タテヨコの道の名前にも少しずつ慣れてきて快適な自転車ライフを過ごしております。

 

さて今回、ご紹介させていただくのはこんな方におすすめの自転車です!

健康のためにロードバイク買ってみよかな……?
慣れたら「レース」とかにも参加してみたいな……

そう!
レースの「」の字が頭に浮かんだあなたにおすすめしたいのがLOUIS GARNEAU(ルイガノ)の「CTR」というロードバイクです!

今回はその魅力をロードバイクを全く知らない方向けにかみ砕いて、3つに分けてご紹介いたします!

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)CTR LGS-CTR

 

2017年モデルだからこそできるこのお値段!

まずお金の話をしちゃいます(笑)

ロードバイクを買うにあたってまず考えるのは予算のことだと思います。見た目からして高そうなロードバイク。その高さは天井知らずで、高いものですと100万近くのハイエンドモデルも……!そんな中で完成車の価格が「予算10万の壁」をぶち壊してきたのがこの「CTR」です。

その理由はなぜか……?

それはこの車種が「2017年モデル」だからです!
この時期、各メーカーは2018年モデルを発表しているので2017年モデルについてはすでに完売しており、残り少ないからこそこのお値段が実現しております。

売れ残り」?
型落ち」?

いやいやいやいやいやいや

そんな言葉では片付けられない特長が「CTR」にはあります!

 

メインコンポーネンツは「TIAGRA(ティアグラ)」!実はこれがすごいんです。

「メインコンポーネンツ?なにそれおいしいの??」

これからロードバイクを乗りはじめるあなたはこう思うかもしれません。
実際に私も思っていました

自転車を形成するのにフレーム以外にギアやブレーキ、ホイールがついていますよね?
こういった精密なパーツは安心と実績の「シマノ」がグレードごとにブランド名をつけており、各自転車メーカーはそのブランドを揃えて取り付けていることが多いんです。その中でCTRにまとめて取り付けられているのが「TIAGRA(ティアグラ)」です。

 

光の反射で見えにくいのですが、拡大すると「Tiagra」の文字が見えます…!

「TIAGRA(ティアグラ)」は上に挙げました「100万近くのハイエンドモデル」についているパーツの技術を継承しながら、エントリーレベルのライダーのためにコストを大幅に落としたブランドとなります。

つまり

安めのロードバイクだけど、このままレースに出ちゃっても大丈夫!

ということなんです。

さらに「予算10万の壁」を超えた商品の多くが街乗りをメインと想定したコンポーネンツで組まれていますので、同じ価格帯にして「ワンランク上の走り」ができちゃいます。
だからこそ、レースの「レ」の字を浮かべたあなたに強くオススメしたいのです……!

フレームカラーで決めるあなたにもオススメのスリムなフレームと2種類のカラー!

そんなレースって言っても…出るとは限らないし

って思ったそこのあなた!
初めてのロードバイクをフレームのデザインで買ってしまうのもアリだと思います。

まず「CTR」ならではのスリムなフレーム!
写真だけだとわかりにくいのですが、ほかのメーカーやモデルと比べても全体的にスリムなフォルムなのです。ここ最近は剛性を高めるために太いフレームが多くなっている中で、このスリムさが街乗りでもおしゃれにのりこなせます。

 

 

さらにカラーも自己主張しすぎない「MATT_LG_WHITE」と「MATT_SLIVER」の2種類ございます。

「MATT_LG_WHITE」はホワイトを基調としてタイヤとのコントラストを出しながらも、差し色にゴールドとブラックを使いエレガントに。


(商品の都合上、こちらの写真しかお見せできないのが残念orz)

 

「MATT_SLIVER」はシルバーメインでライトブルーとブラックを合わせたデザインでクールに。

シンプルでスタイリッシュなデザインなので、おしゃれに街を乗りこなしたい女子もウェアとのコーデを楽しむことができます!おしゃれなウェアも取り揃えておりますので、ぜひぜひ!
おしゃれ女子におすすめウェアはこちらから

 

いかがでしたでしょうか?
他にも魅力はたくさんあるのですが、今回ははじめてロードバイクを買う人にむけて3つに集約いたしました!

普通の自転車と比べて漕ぎだしが軽く、そして風を感じることができるロードバイク。

ルイガノの「CTR」はロードバイク乗りに加わるあなたに、今だからこそ全力でおすすめいたします!
LOUIS GARNEAU(ルイガノ)CTR 商品ページはこちら

今ならさらに同価格で工具セットがついてくるモデルも販売中!
基本的なメンテナンスからカスタマイズまで、ロードバイクライフを深く楽しむために必要なものがそろっております。
LOUIS GARNEAU(ルイガノ)CTR 工具セット商品ページはこちら

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:吉田 由真

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読