HOME / 

2018年 / 

【FUJI 2018年モデル】即完売モデルも再販!レースモデルからアーバンモデル…

投稿者:mc2

【FUJI 2018年モデル】即完売モデルも再販!レースモデルからアーバンモデルまで幅広くラインナップ!

Pocket
LINEで送る

本日、FUJI(フジ)の2018年モデルの情報公開が解禁されたので、新しくラインナップに追加されたNEWモデルなどをご紹介!商品スペックは商品ページの方で記載する予定ですが、現段階では詳細な情報が出ていませんので、わかり次第更新していきます!

ロードバイク

 

SINARI(シナリ)


2015年に突如現れたハイグレードクロモリロードバイク。レイノルズ525バテッドチューブを伝統的なラグ組みで仕上げたフレームに現代的なパーツアッセンブルが施された限定生産モデルだったが、2018年モデルに数量限定で復活。今回はクロモリフレームでは非常に人気の高いクロームカラーで登場。限定数量が50台と少ないで、欲しい方が早めのご予約が吉!


FUJI TRANSONIC1.1(トランソニック1.1)


FUJIが誇るカーボンエアロロードバイク。空力性能を極めたTTバイク、NORCOM STRAIGHT(ノーコムストレート)の風洞実験で得たノウハウを用いて開発されたプロユース向けの高性能エアロバイク。前後共にブレーキはダイレクトマウント方式を採用する。
フレームセットのみの販売。


FUJI TRANSONIC2.5(トランソニック2.5)


上位モデルのプラットフォームをそのままに、コストパフォーマンスに優れたカーボンマテリアルを使用したエントリーグレードモデル。基本的なコンポーネントはシマノ105を採用。上位モデルの譲りの優れた直進性、巡航性能を持つ。また、カーボン素材のレイヤリングの違いから、上位モデルより振動吸収性に優れている


FUJI SL1.1


驚異的な軽さと剛性を誇る、プロユース向けの超軽量バイク。重量は未塗装時で695g(※国内では一番大きい56サイズ)を誇り、前モデルの軽量系オールラウンダーモデルのALTAMIRA(アルタミラ)と比べて200g以上の軽量化を成し遂げた
フレームセットのみの販売。


FUJI SL3.1


上位モデルのカーボンマテリアルと比べて、強度に優れたカーボンマテリアルを採用したエントリーグレードモデル。基本的なコンポーネントには新しくなったアルテグラを採用。


FUJI ROUBAIX 1.3(ルーベ1.3)


軽量系カーボンモデルSLと同じジオメトリーを採用した、エントリーユーザー向けのアルミロードバイク。去年のモデルチェンジを得て大幅な軽量化に成功。フレーム重量は未塗装時で1,080g(※国内では一番大きい56サイズ)を誇り、数ある軽量アルミロードバイクの中でもトップクラスの実力を誇る。
マットブラック/イエローとメタリックレッドは日本国内限定カラー。


FUJI ROUBAIX 1.5(ルーベ1.5)


コンポーネントをティアグラにグレードダウンし、プライスダウンしたルーベのエントリーグレードモデル。フレームは上位モデルの1.3と同様のものを採用。


FUJI ROUBAIX AURA(ルーベオーラ)


軽量で高い耐久性を誇るカスタムバテッドフレームを採用した、フラットバーロードバイク。左右非対称チェーンステイやレースジオメトリー採用。ロードバイクと同等の高い機動性を持つ。
商品ページはこちら


FUJI NAOMI(ナオミ)


2018年モデルから新しくラインナップに加わった、エントリーユーザー向けのアルミロードバイク。トラディショナルなホリゾンタルフレームが特徴。変速コンポーネントはコストパフォーマンスの高いシマノソラを採用。サイズ展開は最小が42、最大が56サイズの6種類。小柄な人から、やや大柄な人までぴったりサイズを選ぶことができる。
商品ページはこちら


FUJI BALLAD Ω OMEGA(バラッドオメガ)


2017年からの継続モデル。バテッドクロモリを採用した、クラシカルなフォルムのロードバイク。サイクリングからアーバンユースまで幅広くこなせる。変速コンポーネントはシマノソラを採用。2018年モデルからクロームカラーが追加された。
商品ページはこちら


FUJI BALLAD R(バラッドR)


フジが誇るアーバンクロモリバイクの定番モデル。2017年までは変速にWレバーを採用していたが、2018年モデルからシマノのSTIレバーが採用されるようになった。変速コンポーネントはシマノクラリスを採用する。
商品ページはこちら


FUJI NORCOM STRAIGHT1.1(ノーコムストレート1.5)


フジのラインナップ中、最も優れた空力性能を持つ最速のTTバイク。徹底したエアロダイナミクスの追及により、先代のD-6と比べて直進安定性が平均16%、最大で18%向上。約10ワットのパワーセーブを実現した。ブレーキはTRP製のインテグレーテッドブレーキを採用。
フレームセットのみの販売。

 

ツーリング・グラベル

 

FUJI JARI1.1(ジャリ1.1)


フジが提案する、グラベルロードよりも高い運動性能と拡張性が要求されるカテゴリー、アドベンチャーロード。様々な用途に柔軟に対応するマルチなバイクで、開発陣からはスイスアーミーナイフ(十徳ナイフ)と呼ばれているらしい。バイクパッキングなど取り付けや、ハードユースに前提に設計されているので重量は平均的だがフレームの強度は非常に高い。用途や予算に応じて複数グレードが用意され、完成車の中では最も高価なジャリ1.1ではSRAM(スラム)コンポーネントに、制動力に優れた油圧ディスクブレーキが搭載される。


FUJI JARI1.5(ジャリ1.5)


アドベンチャーロード、ジャリの完成車モデル。油圧ディスクブレーキを搭載する上位モデルの1.1と比べて、こちらの1.5ではワイヤー式のメカニカルディスクブレーキを搭載する。輪行する際の手軽さ、メンテナンス性ではこちらが優れている


FUJI JARI1.7(ジャリ1.7)


シマノティアグラでアッセンブルされた完成車モデル。機能性の高いフレームはそのままに、パーツグレードを落としたことでお買い得価格に設定されている。初期投資をできるだけ抑えたい人や、後々色々変えていきたいという人はこちらがおすすめ


FUJI FEATHER CX PLUS(フェザーCXプラス)


シングルバイクの中で絶大な人気を誇る、フェザーのシクロクロスモデル。アーバンユースに特化した通常のフェザーとは異なり、林道を駆け抜けたり、ちょっとした山遊びなどのアクティビティライドで活躍するバイク。
商品ページはこちら

 

シングルバイク

 

FUJI TRACK ARCV(トラックARCV)


フレーム素材にアルミを採用したシングルバイク。シングルバイクの中でも人気の高いFEATHER(フェザー)と比べて、軽量で高い加速性能を持つ。2017年では早々に完売となってしまった超人気モデル!2018年モデルのカラーラインナップはアルミニウム(シルバー)、ブラックの他にホワイトが新しく追加された。
商品ページはこちら


FUJI FEATHER(フェザー)


フェザーは数あるメーカーの中でも非常に人気の高いシングルバイク。固定ギアは別売りになっているので、ピスト仕様にしたい人は別途お買い求めが必要
商品ページはこちら


FUJI STROLL(ストロール)


ストロールは馴染みの薄いトラックハンドルのフェザーと違い、フラットハンドルを採用したクロモリフレームのシングルバイク。
商品ページはこちら

 

クロスバイク・アーバンバイク

 

FUJI RAFFISTA(ラフィスタ)


エアロシェイプが施されたトップチューブが特徴的なクロスバイク。やや太めの32cタイヤを装備しているので乗り心地がよく、多少荒れた路面でも難なく走破する。
商品ページはこちら


FUJI PALETTE(パレット)


アーバンユースにぴったりな細身のシルエットのクロスバイク。フラットバーロードのルーベオーラと同じく軽量で高い耐久性を誇るカスタムバテッドフレームを採用し、軽量でありながら高い機動性を持つ。他のモデルにはないカラーデザインも魅力の一つ。
商品ページはこちら


FUJI BALLAD(バラッド)


バラッドRをフロントシングル、フラットバー化し、よりアーバンユースに特化したクロスバイク。パーツを最小限にしたことで軽量化に貢献し、メカトラブルも少ない。数キロ圏内の街乗り使用ならこのモデルがぴったり。
商品ページはこちら

 

ミニベロ(小径車)

 

FUJI HELION R(ヘリオンR)


細身のシルエットが美しい、フジが誇るリアルスポーツミニベロ。新しくなったシマノクラリス搭載したことで、ブレーキレバーが握りやすくなって操作性が向上。ワイヤー類もハンドルにそって収納されて見た目がよりスポーティになった。
商品ページはこちら


FUJI HELION (ヘリオン)


ヘリオンRのフラットバー仕様モデル。フロントをシングルに、変速コンポーネントをグレードダウンしたことでプお求めやすい価格にプライスダウンしている。
商品ページはこちら

 

ジュニア・キッズ(子供車)

 

FUJI ACE650(エース650)


変速操作が楽に行えるパドルシフトを採用した、本格派ジュニアロードレーサー。ホイールサイズは650Cで、およそ140cmぐらいの身長から乗車可能。
商品ページはこちら


FUJI ACE24(エース24)


エース650と同じくパドルシフトを採用した、ジュニアロードレーサー。ホイールサイズは24インチで、およそ130cmぐらいの身長から乗車可能。
商品ページはこちら


FUJI ACE20(エース20)


本格派キッズバイクACE(エース)のフラットバーモデル。軽量なアルミ素材を使用し、強度が必要とされる個所は肉厚になっており、遊び盛りの子供にも安心して使えるように高い耐久性を持つ。変速はグリップシフトを採用しているので、簡単に操作を行うことができる。ホイールサイズは20インチでおよそ110cmぐらいの身長から乗車可能。
商品ページはこちら


FUJI ACE16(エース16)


BMXテイストの取り入れたキッズバイク。およそ90cmぐらいの身長から乗車可能。
商品ページはこちら


FUJI DYNAMITE24(ダイナマイト24)


キッズライダーでも本格的なトレイルライドを楽しめるように設計されたキッズマウンテンバイク。変速はグリップシフト行うので、スポーツバイクにも不慣れなキッズライダーでも容易に操作が可能。ホイールサイズは24インチで、およそ130cmぐらいの身長から乗車可能。
商品ページはこちら


FUJI DYNAMITE20(ダイナマイト20)


キッズマウンテンバイク、ダイナマイト24の20インチホイールモデル。およそ110cmぐらいの身長から乗車可能。
商品ページはこちら


E-mail:support@qbei.co.jp
【24時間受付中!】

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:mc2

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読