HOME / 

2018年 / 

なんとビアンキのNEWエアロロードバイクが登場![ARIA-アリア誕生]

投稿者:mc2

なんとビアンキのNEWエアロロードバイクが登場![ARIA-アリア誕生]

Pocket
LINEで送る

2017年の4月にプロチームが使用するフラグシップモデルの一つ「OLTRE  XR4」の弟分「OLTRE XR3」が発表されたばかりですが、なんと!また2018年の新作が発表されました!しかも、全くの新作!その名も「ARIA(アリア)」。

ARIA ULTEGRA (アリア アルテグラ)商品ページはこちら

ARIA105 (アリア105)商品ページはこちら

>> ビアンキ 2018年モデルの展示会記事はこちらから <<

ARIA(アリア)

ARIAイタリア語で「空気」などを意味する。

その名の通り、空気=エアロを意識デザインになっており、フラグシップモデルのOLTREから得た知識や技術も取り入れられています。また、フレーム重量も重くなりがちなエアロフレームながら55サイズで1100g(誤差±5%)。サイズ展開もビアンキらしく豊富にサイズが展開される。(※海外では61サイズまで存在。)
当然ながら電動コンポーネントにも対応しています。

 

エアロフォーク

近年のエアロモデルに採用される、フォーク内を広くとるようなデザインになっています。フルカーボン製。重量は370g

 

エアロシートポスト

シートクランプは臼式。フレームに内蔵されています。TTバイク「AQUILA(アクイラ)」と同じように翼断面で尖っている方は後ろ側になっています。

 

ジオメトリー

ジオメトリーはレースジオメトリーを採用

ARIA ULTEGRA (アリア アルテグラ)商品ページはこちら

ARIA105 (アリア105)商品ページはこちら

ギャラリー

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:mc2

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読