HOME / 

QBEIスタッフ日記 / 

第17回 鈴鹿エンデューロ【秋SP】 11月の寒さにはパールイズミ アーム・レッ…

投稿者:mechanic

第17回 鈴鹿エンデューロ【秋SP】 11月の寒さにはパールイズミ アーム・レッグウォーマがピッタリ!!

Pocket
LINEで送る

鈴鹿エンデューロに参加してきました

DSC_0373

毎年春と秋に開催される鈴鹿サーキットを使ったエンデューロイベント、鈴鹿エンデューロに参加してきました!!
今回初めて参加したのですが、本当に楽しかったです!

鈴鹿サーキットは普段モータースポーツに使われていることもあり、自転車では本当に走りやすい良いコースでした。今回私達きゅうべえスタッフ5名が参加したのは、8時間ロードレースです。ロングライド派やレース派、ママチャリ派(!?)など様々な方々が参加していましたが、どの方も楽しそうに走っていたり応援していたりするのが非常に印象的でした。

DSC_0393

ブースもたくさん出ていました。

20161111_231641227_ios

MAVICブースでは、シューズの試着が行えました。

20161111_231145219_ios

MAVICカーと記念撮影!写真をSNSでシェアすると、ステッカーや飲み物がもらえるというサービスもありました。

DSC_0394

WAKO’Sのブースでは、洗車のサービスも行われていました。
スタッフの方にケミカルの使い方を聞いてみると、すごく親切・丁寧に教えて頂けました!

20161112_032913722_ios

屋台で食べ物も売っていました。焼きそばなど売っていたようです。

そして、ここからが本題です。

鈴鹿エンデューロ秋SPの開催は、11月も半ば、サイクリングには少し肌寒いかなという季節。暖かい日でない限り、基本的にロングスリーブのウェアを着るぐらいの時期ですね。
スズカエンデューロ当日は、3時起床、6時に試走開始などなど、とにかく寒かったです。会場について場所取りが済んだあとは、風の当たらない場所を探しながら日の出を待ちます。ブルブル…。

2016-11-12-06-12-32

しかし、どれだけ今寒くても、その日の天気予報では最高気温18度。ロングスリーブでは暑そうです。一日中寒ければロングスリーブのジャージにするところですが、そうもいかない天気の様子。

DSC_0361

そんな時、持っていると便利なのがパールイズミ アームウォーマレッグウォーマです!

408_02be1-653x653 418_02be1-653x653

PEARL IZUMI(パールイズミ) アーム ウォーマ W408

PEARL IZUMI(パールイズミ) レッグ ウォーマ W418

腕と足の部分のみを覆うウェアで、気温の変化に応じて簡単に付け外しができます。裏起毛なので、非常に暖かく、朝6時(気温7度)に40km/hほどで走行しても微塵も寒さを感じませんでした。

2016-11-12-06-19-50

朝6時頃の様子です。とても暖かいです。動いてなくても余裕の暖かさ!

DSC_0368

周囲からは寒い!寒い!という声が聞こえてきますが、アームウォーマ・レッグウォーマのおかげで全然寒くないです!

20161111_211320800_ios

ずっと素足の人もいましたが…。

しかし、サイクリングウェアを購入したことがある方ならご存知の通り、メーカーの示すサイズ表はあくまで目安ですので、
実際につけてみないと、フィット感までは分かりません。

試着せずに購入してみたら、着られないこともないけど、ちょっと小さいかな~…なんてことも。

ということで、実際の測定結果やフィット感についても書いていきます!

~アームウォーマ編~

408_size

mens_size04

アームウォーマは、長さはもちろん、ズレにくさも気になるもの。腕の太さ的には大丈夫そうだけど、つけてみないと分からないよなぁ…なんてことも多々ありますね。

まず、アームウォーマですが

・Lサイズ
・腕の長さ  … 55~60cm
・上腕最大囲   … 30~35cm

というスペックです。

私の腕は

・腕の長さ  … 59cm
・上腕最大囲   … 30cm

という長さ。上腕最大囲が最大値ギリギリなので少しブカブカになるかも…?
実際につけてみます!

2016-11-16-01-18-58
2016-11-16-01-17-55

問題ないどころか、ちょうどいい感じです。締め付けもきつくなく、かといってズレることもなく。走行中もズレてくることはありませんでした!

ここで一工夫。
肘の部分をあえて少し弛ませることで、よりズレてこなくなります。

2016-11-16-01-21-19

アームウォーマは腕を伸ばしたり曲げたりすることで、引っ張られてズレてくるので、これでバッチリ!

もう少し細部にも触れてみます。
パールイズミのアームウォーマ・レッグウォーマは滑り止め部分が画像のようになっています。
ラッセルテープというらしいです。

2016-11-16-01-03-25-1

非常に細かく糸が縫われており、糸の1本1本が抵抗を生み、シリコンを使わなくても十分なグリップ力があります。
シリコングリップだと痒くなってしまうという人や、締め付けがキツいと嫌だ!という人にも安心ですね。

2016-11-16-01-06-44

2016-11-16-01-18-00

今までアームウォーマは3社ほど使ってきましたが、一番ズレません。
さすがPEARL IZUMI パールイズミ製です!

また腕の外側にはリフレクターが配されていたり、裁縫が実際の乗車姿勢にフィットするよう立体裁縫になっていたりと、細部までのこだわりはさすが日本製ならではです。

 

~レッグウォーマー編~

418_size

mens_size05

スペック表は上の通り。アームウォーマーほどシビアにサイズ感を気にする必要はありませんが、それでもぴったりなサイズを選びたいものです。

・XLサイズ
・脚の長さ  … 77~82cm
・大腿最大囲   … 56~61cm

というスペックです。

私の脚は

・脚の長さ  … 85cm
・大腿最大囲   … 57cm

という長さです。大腿最大囲は範囲内ですが、脚の長さはレッグウォーマー側が少し足りないかも…?

大腿の一番太い部分の高さまで履いてみましたが、長さは足りないどころか少し余るほどです。まぁ長い分にはより深く履いたり、足首を完全に覆えるなど問題にはなりません。

大腿の一番太いところまであげると…

2016-11-16-02-03-34

このぐらいの長さになります。くるぶしをちょうど覆えるぐらいの長さなので、
丈の短いソックスでも大丈夫そうです。

cimg1445

寝起きで意識がボンヤリしていても、リフレクターはちゃんと光を反射してくれています!

総評

アームウォーマー・レッグウォーマー共に、スペック表を信用して大丈夫です!
大きめと小さめで悩んだ場合などには、アームウォーマーは腕の太さレッグウォーマーは長さで選ぶのがよさそうです。

秋から厳冬にかけてはもちろん、気温の変化が激しい日など、大活躍間違いなし!!
パールイズミのアームウォーマ&レッグウォーマ、オススメです!!!

408_02be1-653x653 418_02be1-653x653

PEARL IZUMI(パールイズミ) アーム ウォーマ W408

PEARL IZUMI(パールイズミ) レッグ ウォーマ W418

*

8時間にわたる激戦(?)の末、レースの結果は、128位/669位でした!
春に参戦した時よりも40位ほど順位を上げられました。この調子でいけば、あと3回参加すれば表彰台に乗れるかも!?

以上、きゅうべえ物流部スタッフ 桂からのレポートでした!!

DSC_0407

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:mechanic

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読