HOME / 

QBEIスタッフ日記 / 

きゅうべえ恒例のサイクリングに行ってまいりました。

投稿者:admin

きゅうべえ恒例のサイクリングに行ってまいりました。

Pocket
LINEで送る

スタッフの田中です。

きゅうべえ恒例となりましたサイクリングに行ってまいりましたので報告いたします。

 eau-001.jpg

5月17日に予定されていたサイクリングがあいにくの天候で中止になってしまい、今回の企画となったのですが・・・・・・なんと前回を上回る9名のお客様にご参加いただきました。 

今回は花背峠を越えて北側に下り、再び花背峠を越えて戻ってくるという、かなり走り応えのある野心的なコース設定となっており、皆さんやる満々、準備万端のようでした。

天候にも恵まれ暑くも寒くも無く絶好のサイクリング日和!! 

朝9時に下鴨店に集合!!簡単なコース説明等を行って、9時15分頃に2班に別れて出発!!!最初の休憩場所(西加茂中島町グラウンドの公衆トイレ前)に向かいました。

eau-002.jpg

 今回の参加者の中には、最近当店でロードバイクをご購入いたばかりで、初めての遠出の方もいらっしゃいまして、峠越えに向けてクリートの調整を当店スタッフの今西が行っておりました。これから走る担当者としてはちょこっと不安な気分に・・・・・・・・

梅雨の晴れ間、さらに日曜日ということもあり、この辺りまで来ても、車の数もそこそこ走っておりました。・・・用心に用心を重ね、再び2班に別れて江文バイパスを経て貴船口へ。

貴船口で合流、再びちょっした休憩をはさんで、いよいよ花背峠制覇に向かいます。

前回の江文峠とは大違い、10キロ近い距離、勾配もそこそこある、険しくはありませんがかなりタフな登坂になります。

鞍馬寺前を鼻歌気分で通過、鞍馬温泉前も気持ちよく通過、浄水設備の前までは気楽には走っておりましたが、ここを過ぎるとちょっとした急勾配がまっております。ここから九十九折の始まる区間までの数キロは特に勾配が厳しく、集団走行ではなくなっておりました。

選手もどきのハイペースの方もいらっしゃいますし、健康を害さない程度のペースで気持ちよく登っている方もいらっしゃり、皆さんマイペースで楽しく??? 登っておいででした。

eau-005.jpg

花背峠頂上です。充実の表情の方は、なんと初出のお客様です。初めてで来る場所にしては、ちょっと・・・・・・・と思っていたのですが、涼しい顔で楽しんでいらしゃったようでした。(安心安心・・・BY担当者)

 eau-006.jpg

 ここまで何のトラブルもなく????順調な経過・・・・と思っておりましたが、やはり9人も走っておられますと、不運に見舞われる方もいらっしゃます。

針金のようなものが刺さってパンク・・・チューブ交換で事なきをえましたが、こんな山の中にもパンクのリスクは潜んでいるんですね。皆さんもお気をつけくださいませ。(気をつけても不可避なものなので、ポンプ等はやはり必要!!)大人数で走っていると、かなり高性能なポンプをお持ちのかたがいらっしゃってかなり高圧に充填できました。

閑話 

高圧に充填できる高性能携帯ポンプ・・・小生も欲しくなってしまいました。

閑話休題

この峠、かなり登り応えはありますが、ここを越えると自転車にはパラダイスが北側に延々と続いております。

車は少ないですし、 道路も整備されておりますし、景色も素敵、空気もいい感じ、日常の・・・・・から開放された最高の空間が広がっております。

北側の下りは、京都近辺屈指の快感を味わえます。

安全重視でゆっくり下っていてもかなりの気持ちよさ!!

花背山の家前で休憩を1回はさんで、花背農協駐車場まで、担当者も仕事を忘れ、カイラクニヒタッテシマイマシタ。

eau-007.jpgeau-009.jpgeau-011.jpgeau-008.jpg

花背農協前はホッコリした気分になれる空間で、自転車談議にも花が咲き、ついつい長めの休憩に・・・・・

愉しいひと時でした。

当初の予定では広河原方面を目指す予定でしたが・・・・・・時間のほうもカナーリいい時間に・・・・・・

なので・・・・・予定は未定で、キュウキョ予定変更!!

折り返して再び花背峠越えに!

 eau-012.jpg

ここから頂上まで、10キロ超ですが、ここの最後の2キロほどで、イベントを用意しておりました。

気持ちにいいペースで8キロほど登り、そこからフリーでヒルクライム!!!

ルールは健康を害さない程度のペースで登って、一番速く頂上にたどり着いたお客様には、大好評をいただいております「きゅうべえオリジナルジャージ」 を進呈させていただくことに!!

スタート地点ではやる気満々で身体を動かし続ける方も、再び自転車談議に花を咲かせる方も、あるいはヒルクライムに備えて煙を補給される?方もいらして、準備に余念がありません????

スタートしますと数分もしないうちに先頭は、ばらばらになっていまい、あっという間に頂上についてしまいました。若い方はすいすい、どんどん走ってしまい、物足りなかったかもしれません。

※今回の企画はちょっと、距離が短すぎた?かもしれません、2キロほどであっけなかったようで・・・次回企画の参考にさせていただきます。

ここまでくれば、あとは下鴨店までは殆ど下り、交通量が多く、少し走りにくい場面もありましたが、事なきを得て、貴船口より再び2班に別れて帰ってまいりました。

eau-013.jpg

下鴨店到着ご第二回オリジナルボトル争奪じゃんけん大会が開催され、今回初遠出のお客様が優勝!!!「CSC」オリジナルボトルを獲得されました。

今回も、ご参加の皆様のご協力により、大きなトラブルも無く?楽しくサイクリングを終了することが出来ました。この場を借りまして御礼申し上げます。

今回はかなりタフなコース設定でしたが、次回は7月12日に避暑・・・・涼みに行くことを目的に文月のサイクリングを開催いたします。

かなーりのんびり走れる、木陰を楽しむコースを予定しております。

これから自転車を始める方にも気楽に参加いただけるよう、企画する予定です。(詳細が決まりましたらブログに公開いたします。)

皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。

以上、サイクリングの報告でした。

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:admin

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読