HOME / 

2017年 / 

GIOS ジオス 2017年モデル最新展示会情報!!2017年はNEWモデルが多…

投稿者:h_yamada

GIOS ジオス 2017年モデル最新展示会情報!!2017年はNEWモデルが多数!大人気ミストラルにブラザー登場!!

Pocket
LINEで送る

img_2349

GIOSの2017年モデルの展示会が開催され、最新モデルが発表となりました。最新情報を展示会画像満載でお届けいたします!!

 2017年GIOS ラインアップ一覧はこちら

GIOSとは

創業68年経っても変わることのない鮮やかなGIOSブルーは、世界中で多くのファンを生み出しています。その人気は日本においても同様です。
その60年以上たっても変わらないGIOSブルー同様、ものづくりの姿勢も変わることがありません。カーボンフレームが全盛期の今においても、クロモリフレームにこだわり、上質なクロモリチューブを採用したフレームの自転車を作っています。

その一方で、カーボンフレームのモデルもエアロバイク、コンフォート、軽量各モデルをラインナップしており、プロチームへの機材提供も行っています。

2017年 GIOS

2017年のGIOSは多くのNEWモデルが登場しています。また、既存のモデルのシングルスピードモデルなど、バリエーションの追加が多く見られました。

ラインナップ

クロモリフレーム

MISTRAL(ミストラル)

ci-217014-o16_30

各メーカーのクロスバイクの中でもトップクラスの人気を誇るミストラル。人気の秘密はホイールを含めパーツがシマノでアッセンブルされていること!シンプルながら、トリコローレや筆記体のロゴがワンポイントで入っていたり、センスの良さを感じるデザインも人気の秘密。性能、デザイン、価格申し分なし!!
2017年モデルカラーライナップが増えました。豊富なサイズ展開なので小柄な方にもおすすめできます。

クラシカルなテイストがお好きな方にはAMPIO(アンピーオ)がおすすめです。ci-216991-o16_2
ホリゾンタルフレームにシルバークランクとブラックパーツでスタイリッシュ&かっこいいバイクに仕上がっています!

 

●サイズ

●カラー

img_2531 img_2530 img_2529 img_2528

MISTRAL(ミストラル)商品ページはこちら


MISTRAL GRAVEL(ミストラル グラベル)

img_2490 img_2491

2017年から登場したミストラルのグラベルモデル。ミストラルの基本性能はそのままに、35Cの太いタイヤと、サスペンションフォーク、シートポストサスペンションを備え、流行りのグラベル走行も可能にしたモデルです。

●サイズ

・430

・480

・520

●カラー

img_2500 img_2499 img_2498 img_2497  img_2495 img_2494 img_2493 img_2492

MISTRAL GRAVEL(ミストラル グラベル)はこちら


AIRONE(アイローネ)

img_2374 img_2375

クロモリフレームにカーボンフォークを装備。コンポーネントはティアグラ。

クロモリフレームながら10kgをきる重量です。サイクリングやちょっと距離の長いツーリングにおススメのモデルです。

ITALIANカラーは個性が光るおしゃれな1台!

●サイズ

・480

・500

・520

・540

●カラー

img_2385 img_2384 img_2383 img_2382 img_2381 img_2380 img_2379 img_2378 img_2377 img_2376

AIRONE(アイローネ)一覧はこちら


FURBO(フルボ)

img_2388 img_2389

アイローネと同じクロモリフレームにSORAを搭載した、コストパフォーマンスに優れたモデル。NEW SORAになったことで、精悍なデザインになりました。

ロードバイクの楽しさとクロモリフレームの良さをたっぷり味わうことができる1台です。通勤・通学はもちろん、サイクリングにもおすすめできるモデルです。

●サイズ

・480

・500

・520

・540

●カラー

 

img_2390 img_2398 img_2397 img_2396 img_2395  img_2393 img_2392 img_2391

FURBO(フルボ)はこちら


FENICE(フェニーチェ)

img_2401 img_2402

クロモリフレームにシマノ クラリスを装備したモデルです。クラリスは操作性、メンテナンス性に優れ、スポーツバイク入門におススメのコンポーネントです。普段使いからサイクリング、ロングライドまでこなせる1台です。

小さいサイズが450からあるので小柄な方や、女性におすすめです。

●サイズ

・450

・480

・500

・520

・540

●カラー

・PURPLE

img_2411 img_2410 img_2409 img_2408 img_2407  img_2405 img_2404 img_2403

FENICE(フェニーチェ)はこちら


MITO(ミト)

img_2414 img_2416

2017年から登場のグラベルロード!35Cのタイヤが装着できます。コンポーネントはシマノ SORAを装備。

GIOSの十八番の細身のクロモリフレームと太いタイヤにより今までにないグラベルロードになっています。

乗り味とデザインと共にGIOSならではのグラベルロードが誕生しました!

 

●サイズ

・460

・490

・520

●カラー

・PURPLE

・GREEN

img_2415 img_2428 img_2427 img_2426 img_2425 img_2424 img_2423 img_2422 img_2421  img_2419 img_2418 img_2417

 

MITO(ミト)はこちら



カーボンフレーム

GRESS(グレス)

img_2348 img_2349

フレーム形状が見直され、ダウンチューブの形状がカムテールに変更されました。これにより、空力性能に優れたロードバイクへと進化しました。またこの形状変更により剛性もUPしています。より万能なモデルへと生まれ変わりました。

同一コンポーネントでホイールが違う完成車がラインナップされるなど、ユーザーのニーズに幅広く答えることができます。

2017年からブラックカラーが登場しています。

●サイズ

・480

・500

・520

・540

●カラー

・MATTE BLACK

img_2352 img_2358 img_2357 img_2356 img_2355  img_2353

GRESS(グレス)はこちら


アルミフレーム

LEGGENDA(レジェンダ)

img_2361 img_2362

2017 年モデルから登場のレジェンダ!NEW SORAを装備したダブルバテッドの軽量アルミフレームロードです。GIOSには珍しいシルバーカラーのフレームがラインナップにあるのも特徴です。

●サイズ

・450

・480

・510

・540

●カラー

・SILVER

img_2363  img_2371 img_2370 img_2369 img_2368 img_2367  img_2365 img_2364

LEGGENDA(レジェンダ)はこちら


 2017年GIOS ラインアップ一覧はこちら

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:h_yamada

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読