HOME / 

RACE DJ がらぱASHIDAの自転車雑学 / 

第91回★京都のレンタサイクル

投稿者:DJ GALAPA

第91回★京都のレンタサイクル

Pocket
LINEで送る

 

みなさんこんにちは!DJがらぱです。

ゴールデンウィークですね。
今年は高速道路が安くなったり、海外へはちょっと・・・な雰囲気だったりも手伝って?どこもかしこも混雑混雑・・・のようですが、楽しんでいらっしゃいますか?

高速道路だけでなく、京都の観光地各所ももんのすごい混雑のようで。
先日、子供たちを連れて、ファミリー向けの回転寿司に行こうと車を走らせていたら、金閣寺付近で大渋滞。
金閣寺の駐車場へ入ろうとする車列で往来どっちもがっちがちに詰まっていて、びっくりしました。

なにもそこまでして自家用車で来なくても・・・と思うのは地元民。
だって京都の道は、混む、狭い、他の地域から来られる方にはわかりにくい(碁盤の目ってかえってわかりにくいんだそう。私は碁盤の目じゃないと迷ってしまって駄目なんですけどね・・・笑)、の三重苦。

さらにでっかい観光バスがこれまた渋滞の原因。

とにかく京都の道は混むのです。
そんなときに威力を発揮するのはやっぱり自転車ですね。
といっても京都へ観光に来られる、というときに輪行まではちょっと(いや、かなり)たいそうだなあ・・・と思うのもごもっとも。
でも、京都にはとっても便利なレンタサイクルステーションがいくつもあるのです。
そのうちの2つ、今回は紹介します。
まずは、なんといっても、パッシオーネさん。
ここは、「サイクルサーバー」というコンセプトでただ自転車をレンタルする、というだけではなく、さまざまな京都の楽しみ方を提案してくれるところです。
貸してくれる自転車もとってもおしゃれなミニベロタイプで、前の荷物用のボックスはスマイルマーク!
とってもかわいいです。
実はこのお店、がらぱの知り合いのお店。
元競輪選手の亀岡直樹さんがやっていらっしゃいます。
雑誌でも紹介されたりしていますが、とにかくこだわり満点なところなので、京都在住の方も一度足を運んでみてはいかがでしょう?
京都市の玄関口である京都駅から北へ徒歩約6分のところにあって、店舗前の縦(南北)にはしる道は東中筋通りといい、横(東西)にはしる七条通りとの交差点を少し北へ行ったところにあります。

お店のサイトは http://www.passione-kyoto.jp/ です。
そして、もう一軒は、「京都サイクリングツアープロジェクト(KCTP)」さん。
貸してくれる「サイクリングターミナル」は市内4箇所。
京都駅、金閣寺、錦市場、伏見。
借りるときにも地図であれこれ教えていただいたり、京都観光を自転車で楽しんで欲しい、という気持ちが満々です。
実はつい最近、私もちょっとサイクリングツアーの下見で、KCTPさんに自転車をお借りして京都市内をあちこちサイクリングしてきました!
朝、京都駅のお店に行って見るとかなり長い列が出来ていてびっくり。
みなさんすごくわくわくした表情でそれぞれ京都観光に出て行かれました。
お仕事で使われるために借りている方もいらっしゃったようで、京都の町に定着しているなあ~という感じがしました。
私は内装8段のシティサイクルタイプのものをお借りしたのですが、フレームもおしゃれだし、一見しただけではいわゆる昔ながらのレンタサイクルっぽくなくて、とても気持ちよく1日サイクリングができました。
サイトはこちら http://www.kctp.net/
ここのサイトもとても充実しています。
パッシオーネさんは、京都の本当にディープなところまで提案してくださったり、マスターといろいろお話したり、お店でまったりも出来る感じです。
そして、KCTPさんは、いわゆる京都の観光名所にとてもアプローチしやすいターミナルを備えて、「さあ、いってらっしゃい!」と若い元気なスタッフが笑顔で送り出してくれる感じです。
昨今環境問題への意識から自転車はとてもクローズアップされていますが、それより「自分が気もちいい」「楽しい」という時間を味わう、というために、気軽にサイクリングってホントいいですね~
私は京都に住んでいますが、そんな地元の人間でも、京都をマッタリ走るサイクリングはとても楽しめました(^^)
みなさんも(もちろん自分の愛車で、が最高ですけど)、気軽にレンタサイクルでポタリング、いかがですか?
ちなみに今回の写真は、その市内取材サイクリングのときに撮ったもの。
太田神社の有名なカキツバタです。
ちょうど満開だったので感動でした!

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:DJ GALAPA

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読