HOME / 

2017年 / 

2017年最新情報 fuji フジ展示会【クラス最軽量のフレームがこの価格!?】

投稿者:mechanic

2017年最新情報 fuji フジ展示会【クラス最軽量のフレームがこの価格!?】

Pocket
LINEで送る

dsc_2729

 

FUJIのハイエンドモデル、FUJI SL ELITEが登場!驚くべきはその重量695g!!

一線級の軽さを備えながら、フレームセットの価格が240,000(税抜)円!これはコストパフォーマンスがいいの一言ではすまされない!もはやレボリューション!!!

FUJI SL ELITE

dsc_2739
プロコンチネンタルチーム、チーム・カハルラル-セグロスエレヘアーも使用するモデルです。
フレーム内部にリブを設けることによる剛性を確保したり、フレームの強度重量比を圧倒的に高める、
High Compaction molding(HC)技術の採用など、FUJI特有の工夫が凝らされています。

dsc_2744 dsc_2746
チェーンステーにはチェーンプロテクター、シートチューブにはチェーンウォッチャーを標準搭載しており、
余計なメカニカルトラブルを未然に防ぐ構造となっています。

比較的オーソドックスな形状とジオメトリを採用しているモデル。
FUJIのバイクはコストパフォーマンスが非常に高いことで有名でしたし、今までのハイエンドモデルの価格帯はどれも20万円台前半が多かったです。
今回、グランツールを走るこの軽さのフレームが登場したということで、価格が上がることも想定していたのですが…。さすがはFUJIです。

dsc_2743 dsc_2742

スペックは、ボトムブラケットがBB30、フレームサイズは46cm~56cmまでを5サイズ展開によりカバー。

 

dsc_2740 dsc_2741
カラーはマットブラックを基調としたデザインに近年流行の兆しが見えるデザインを各所に配したアバンギャルドブラック、マットブラックにゴールドのアクセントを食え会えたマットカーボン/ゴールドの2色展開。

dsc_2745       dsc_2738 dsc_2737

サイズ:46cm、49cm、52cm、54cm、56cm

カラー:アヴァンギャルドブラック、マットカーボン/ゴールド

重量:695g

 

Transonic Elite

FUJIのTransonic Eliteは、SL Eliteと並ぶFUJIのハイエンドフレーム。
SLシリーズがオールラウンド・軽量モデルだとするなら、Transonicシリーズはエアロを追求したモデルです。
現在開催中のブエルタ・ア・エスパーニャでも連日活躍中のプロコンチネンタルチーム、
チーム・カハルラル-セグロスエレヘアーの選手も使用しています。開発には
チームからのフィードバックが生かされており、プロの求めるエアロ性能・コントトール性能を
追求したバイクです。
前後のブレーキはダイレクトマウントを採用し、標準的な設置位置でエアロ性能と整備性を両立しています。
世界で戦うプロライダーの要求に応えられるよう開発されたバイクだけに、その性能や整備性には
申し分がありません。扱いやすく、速いバイク。一見両立できない要素を、FUJIはうまくまとめています。
価格はSL Elite同様に、フレームセットで240,000円(税抜)。他社の追随を許さない
圧倒的なコストパフォーマンスを誇ります。

2017年モデルのカラーリングは、アバンギャルドブラックの1色のみです。
ボトムブラケットはBB30で、前後のキャリパーブレーキはダイレクトマウント。
シートポストは専用品のエアロ形状のものを採用しており、固定方式は臼式で、
空気の流れを邪魔しない形状となっています。

 

dsc_2735 dsc_2734 dsc_2733 dsc_2732 dsc_2731 dsc_2730 dsc_2728

サイズ:46cm、49cm、52cm、54cm、56cm

カラー:アヴァンギャルドブラック

 

Track ARCV

FUJIのピストバイクに、Track ARCVが新登場しました。
FUJIのピストといえば、FEATHERでしたが、今回登場したTrack ARCVはそのFEATHERの
上位モデルという位置づけになります。
ホリゾンタルフレームで、カラーリングはアルミニウムとマットブラックの2色。
特にアルミニウムカラーの輝きは、10万円を切るバイクとは思えないほどに存在感がありました。
フロントフォークにはカーボンを採用し、アルミフレーム特有のゴツゴツとした乗り心地を改善しています。
ダウンチューブに配されたFUJIのロゴは、Track ARCVのみ特別仕様になっており、
とてもシンプルで控えめです。
チェーンステーにはすぼむようなバテッド加工がされており縦方向の剛性の向上による
加速のよさなどに寄与しています。
個人的に、アルミニウムカラーの全体的な雰囲気がとても気に入った一台でした。
FEATHERの上位モデルという位置づけでありながら、価格は84,000(税抜)円。
今年売れ筋になることはほぼ間違いがないモデルでしょう。

img_1332 img_1330 img_1329 img_1328 img_1327 img_1325 img_1322 img_1323 img_1320 img_1317 img_1316 img_1315 img_1314 img_1312 img_1313 img_1310 img_1308 img_1306 img_1305 img_1304 img_1303 img_1301

サイズ:49cm、52cm、54cm、56cm

カラー:マットブラック、アルミニウム

商品ページはこちら

FEATHER

FUJIのピストといえば、FEATHER。
今年も個性的なカラーと幅広いサイズを用意してきました。
パーツはどれもオーソドックスなものが使われています。
ロングツーリング等には向きませんが、普段の通勤や通学などの
普段使いにはぴったりの一台です。

 

img_0779 img_0780 img_0781 img_0782 img_0783 img_0784 img_0785 img_0786 img_0787 img_0788 img_0789 img_0790 img_0793 img_0794 img_0795 img_0796 img_0797

サイズ:43cm、49cm、52cm、54cm、56cm、58cm

カラー:マットブラック、アイスブルー、イエローゴールド、オーロラホワイト

商品ページはこちら

PALETTE

PALETTEは、FUJIを代表する定番クロスバイクです。
変速は前3段、後ろ8段の24段変速です。
ダボ穴が搭載されているので、後ろにキャリアを装着し、荷物を運ぶことも可能です。
クロスバイクが欲しいならPALETTEを買っておけば間違いはないという1台です。
カラーリングは飽きの来ないおしゃれなカラーからオーソドックスなものまで展開。
フレームサイズの展開も5サイズまでされているので、どんな方でもきっとぴったりの1台に出会えます。

img_0817 img_0816 img_0815 img_0814 img_0813 img_0812 img_0811 img_0809 img_0808 img_0807 img_0806 img_0805 img_0803 img_0802 img_0801 img_0800

サイズ:15インチ、17インチ、19インチ、21インチ、23インチ

カラー:マットブラック、ベビーブルー、パープルヘイズ、オーロラホワイト、マスタード

商品ページはこちら

Dynamite 24 sports

キッズ向けのマウンテンバイクです。ホイールサイズは24インチで、フレームはアルミ、
フロントフォークにはサスペンションを備えています。
子供が安心して乗れるように、パーツは堅牢なものを使用しています。
シートポストの出代も十分に確保できるので、子どもの成長にあわせて長く乗ることができます。
対応身長は130㎝以上から。

img_0819 img_0820 img_0821 img_0822 img_0823 img_0824 img_0825 img_0826 img_0827 img_0828 img_0829 img_0830 img_0831 img_0832 img_0834 img_0835

カラー:ブラック/ブルーのみ

サイズ:12インチのみ

商品ページはこちら

DYNAMITE 20

キッズ向けのマウンテンバイクです。パーツ構成などは基本的にDYNAMITE 24と共通ですが、
対応可能身長が110㎝以上からとなっています。
パーツはDYNAMITE 24と同様に、子どもが安心して乗れるようなパーツアッセンブル、
安心してスポーツサイクルを楽しめるような一台です。

img_0838 img_0839 img_0840 img_0841 img_0842 img_0843 img_0844 img_0845 img_0846 img_0847 img_0848 img_0849 img_0850

サイズ:10インチフレーム/24インチホイール

カラー:グリーン/ブラックのみ

商品ページはこちら

ACE 650

ホイールサイズに650cを採用した、子ども用ロードバイクです。
子ども向けに小さな手でも変速が行えるようパドルシフトが採用されていたり、
またホイールサイズが650cなので大きな自転車に無理に乗っているような状態にはなりません。
対応身長は140cm以上からで、スポーツバイク入門にぴったりの1台です。

img_0854 img_0855 img_0856 img_0857 img_0858 img_0859 img_0860 img_0861 img_0862 img_0863 img_0864

サイズ:13.75インチ

カラー:グレー/ブラック

商品ページはこちら

ACE 24

子ども向けのロードバイクでも、パーツ選びには余念がありません。
パドルシフトを採用し、小さな手でも確実に変速できるようになっています。
ホイールサイズは24インチなので、対応身長は130cm以上からが目安となっています。
子ども向けのロードバイク市場自体が小さく、選択肢があまりないため、
大きめの大人用自転車に無理に乗るというケースも見られますが、
もうそんな心配はいりません。ぴったりサイズの自転車で、快適にサイクリングができます。

img_0871 img_0872 img_0873 img_0874 img_0875 img_0876 img_0877 img_0878 img_0879 img_0880 img_0881 img_0882 img_0883 img_0885 img_0886 img_0887

サイズ:13.5インチ

カラー:ブラック/シトラス

商品ページはこちら

ABSOLUTE 20

20インチの子ども向けクロスバイクという選択肢が登場しました。
フロントシングルで、リアは7段変速、グリップシフトなので直感的・かつ安全に
自転車に乗ることができます。
対応身長は110cm以上から。

img_0890 img_0891 img_0892 img_0893 img_0894 img_0895 img_0896 img_0897 img_0898 img_0899 img_0900 img_0901 img_0902 img_0903 img_0905

サイズ:11.5インチ

カラー:シルバー/ブルー

商品ページはこちら

BALLAD R

FUJIが誇るアーバンクロモリバイク、BALLAD。ドロップハンドルのクラシカルな
仕様です。シマノのクラリスをコンポーネントに採用し、変速システムはWレバー駆動です。
見た目はクラシック仕様でも、現代仕様のスピードを備えた1台です。
サイズは6種類、カラーは4種類用意されているので、幅広い方のニーズに対応しています。

img_0908 img_0909 img_0910 img_0911 img_0912 img_0913 img_0914 img_0915 img_0916 img_0917 img_0918 img_0919 img_0920 img_0921 img_0922 img_0923 img_0924 img_0927 img_0928 img_0929 img_0930 img_0931 img_0932 img_0933 img_0934 img_0935 img_0936 img_0937 img_0938 img_0939 img_0940 img_0941 img_0942 img_0943

サイズ:43cm、49cm、52cm、54cm、56cm、58cm

カラー:レモン、メルロー、ネイビー、ダークシルバー

商品ページはこちら

BALLAD

FUJIの定番クロモリクロスバイク、BALLADです。スキンサイドタイヤやポリッシュ仕上げのパーツを
多く採用するなど、クラシックな佇まいのクロスバイクです。しかし、走行性能は現代的に
スピーディで、街乗りに最適です。サイズ展開は43cmから58cmまで展開されているので、
150㎝~190㎝程までと幅広い方にフィットする一台となっています。

img_0946 img_0947 img_0948 img_0949 img_0950 img_0955 img_0954 img_0953 img_0952 img_0951 img_0956 img_0957 img_0958 img_0959 img_0960img_0982img_0983img_0984img_0985img_0986

サイズ:43cm、49cm、52cm、54cm、56cm、58cm

カラー:ブリティッシュグリーン、キャロットオレンジ、オーロラホワイト

商品ページはこちら

STROLL

FUJIの定番シングルスピードバイク、ストロール。FEATHERとは違い、クラシカルで
ヨーロピアンなスタイルです。クロモリフレームのスリムなシルエットに、
ポリッシュりむ、スキンサイドタイヤなど、クラシカルな雰囲気に磨きがかかります。
構造がシンプルで、ホイールも32本組。堅牢さに関しては光るものがあります。

 

img_0963 img_0964 img_0965 img_0966 img_0967 img_0968 img_0969 img_0970 img_0971 img_0972 img_0973 img_0974 img_0975 img_0976 img_0977 img_0978 img_0979 img_0989 img_0990 img_0991 img_0992

サイズ:43cm、49cm、52cm、54cm、56cm

カラー:ルビーレッド、ブラック、シルバー

商品ページはこちら

NEVADA 27.5 1.5D

エントリーグレードのハードテイルMTBです。ホイールサイズは27,5インチで、
ブレーキシステムは油圧ディスクブレーキの本格仕様。
コンポーネントはDeoreのミックス仕様。
エントリーグレードながら、本格的なトレイル走行を体験できます。

img_0995  img_0997      img_1004 img_1005 img_1006 img_1007 img_1008 img_1009 img_1010 img_1011 img_1013 img_1014 img_1015 img_1016 img_1017 img_1018 img_1019 img_1020 img_1021 img_1022 img_1023 img_1024 img_1025 img_1026

サイズ:13インチ、15インチ、17インチ

カラー:ブラック/シルバー

商品ページはこちら

NEVADA 27.5 1.7D

1.7Dのグレードはアルタスの24段変速仕様。
1.5Dと同様に、ブレーキシステムは油圧ディスクブレーキを仕様。
MTBが初めての方でも本格的な走行ができるエントリーモデルです。

img_0996 img_0998 img_0999 img_1000 img_1001 img_1002 img_1003 img_1028 img_1029 img_1030 img_1031 img_1032 img_1033 img_1034 img_1035 img_1036 img_1037 img_1038 img_1039 img_1040 img_1041 img_1042 img_1043 img_1044 img_1045 img_1046 img_1047

サイズ:13インチ、15インチ、17インチ

カラー:BLACK/CHARCOAL、BLUE/CYAN

商品ページはこちら

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:mechanic

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読