HOME / 

QBEIスタッフ日記 / 

【ロングライドのススメ】(セルフディスカバリーライド日本海 200km 行ってき…

投稿者:h_yamada

【ロングライドのススメ】(セルフディスカバリーライド日本海 200km 行ってきます編)  presented byきゅうべえsports

Pocket
LINEで送る

スタッフ山田です!

突然ですが明日日本海へ行ってきます!

きゅうべえsports ではセルフディスカバリーライドと称して、制限時間内にチェックポイントをいくつか通過して、ゴールを目指すブルべイベントを定期的に開催しています。

開催はFBでお知らせしています。チェックしてみてください♪
きゅうべえsports


今回は下鴨神社から日本海まで行って、戻ってくる200km程のコースです。

ロングライドは年に1回行けばいいほうでしたが、

きゅうスポの変顔大好き山中店長(略して変な店長)の熱いアプローチを受けて、参加することに♪

new_pic (7)


 

今までロングライドといえば、琵琶湖一周や淡路島一周など、道がわかりやすコースしか走ったことがありませんでした。

今回は初めてのコースかつ、道が覚えれない私には走破することは絶対無理ということで、初めてスマホナビを起動させながら行くことにしました。

給電バッテリーをどうしようかなーと考えているうちに、いっそロングライド用に装備を揃えてカスタマイズしてしまえ!ということに。

ついでにテーマも決めて「リュックを背負わない、なお且つ収納もルックスもスマートに」でカスタマイズ!!


 

まずはスマホの固定。トピークのライドケースにスマホを入れてライドケースマウントRXに取り付け。

TOPEAK(トピーク) ライドケースマウントRX
TOPEAK(トピーク) ライドケース(iPhone6用)単体

pi-604733_1 new_pic (9)IMG_0570

ステムのハンドルクランプの固定ネジとマウントが一体化したもの。

ハンドル前方にスマホを設置できるので顔を動かさずに視線の移動だけで画面を見ることができます。

また、ハンドルのスペースを節約することができます。

あとは見た目がかっこいい!

IMG_0569


ついでに今回はSIGMA ROX10.0も持っていくことに。

 

SIGMA ROX10.0

ROX10.0はGPSナビを起動させながらでも15時間はバッテリーが持つという優れもの!

ナビ機能は、シンプルなナビで走行中でもわかりやすく実用的!!

らしいのだが、実際はどうなんだというところも今回身をもって検証してみたいと思います。

 

sgmsp-gpsbkst_spec24

マウントは以前から使用している、これまたステム前方に設置できるスギノ Pterosaurに固定。

華奢なマウントに見えますが、しっかり固定できます。カーボンハンドルに付けていますが破断の心配もありません。

SUGINO(スギノ) Pterosaur (プテロサウルス)

pi-539199_1

IMG_0565


ライトはハンドルにスペースがないため、MINOURA  CS-500に取り付け。

 

MINOURA ミノウラ  CS-500

CS-500はコラムスペーサーとマウントが一体型になったもの。これをとりつければ、ハンドル下にライトを設置できます。

pi-535790_1

「いやいやハンドルの左空いてるじゃん」と思った方よく見てください。左につけるとハンドルの「3T」のロゴが隠れてしまうじゃないですか!

それに、下につけたほうがかっこいい!

IMG_0567 IMG_0564


収納にはトップチューブにトピークのフュエルタンクL。サドルバッグにシーコンのエラン210。

SCICON(シーコン)エラン210
TOPEAK(トピーク) フュエルタンクL

IMG_0563 IMG_0562

自転車の上のほうが重たくなるのは好きではないので、サドルバッグは一番小さいエラン210を選択。

チューブ1本と貴重品程度しか入りません。ベルトをサドルレールにぐるっと回して固定します。以外に着脱もしやすくしっかり固定しています。

ただ開けるには一度外さないといけないのが難点です。あまり頻繁出し入れしないものを入れるほうがいいでしょう。

 

トピークのフュエルタンクLには下記のものを入れました。防水ジップで防水機能付きで、コードを出す穴も開いているので、給電用のバッテリーを収納するにはおススメです!

・スマホ給電バッテリー
・携帯工具
・タイヤレバー
・タイヤブート
・チューブ×2本
・ポンプ
・CO2インフレーター
・CO2ボンベ
・ボルト300予備バッテリー


後は、ボトルゲージ台座に取り付けて、CO2ボンベを2本セットできるホルダーもセット

MINOURA ミノウラ BOH-200 ブラック ボルト付 CO2ボンベホルダー

 IMG_0561

ボトルゲージには輪行袋をセットしました。

ジャージの背中ポケットには、レインウェアと携帯食、タオルを持って準備完了です。

で完成形がこれ。我ながら頑張ったなと思ったのですが….。

こうやってみて見るとスマートさは一切ないかも….

IMG_0566


それでは行ってまいりま~す

また走った感想や様子も投稿するのでチェックしてみてください♪


 

ちなみに今回はリュックを背負わず下記のものを持って行ってます。

・スマホ給電バッテリー
・携帯工具
・タイヤレバー
・タイヤブート
・チューブ×3本
・ポンプ
・CO2インフレーター
・CO2ボンベ
・ボルト300予備バッテリー
・携帯食×4個
・前後ライト
・スマホ
・GPSナビ
・レインウェア
・サコッシュ
・タオル
・輪行袋

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:h_yamada

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読