HOME / 

RACE DJ がらぱASHIDAの自転車雑学 / 

第5回★インターネットの世界にも自転車がいっぱい!

投稿者:DJ GALAPA

第5回★インターネットの世界にも自転車がいっぱい!

Pocket
LINEで送る

みなさんこんにちは!DJがらぱです!
9月になりましたね。少し夜が涼しくなって、日が短くなってきて、秋の足音が足早に近づいてきているなあと感じます。

この2日は私は「経済産業大臣旗 全日本実業団対抗自転車競技大会」の実況のため、熊野へ行っていました。
今回は実況席にじっとしているのではなく、レースに帯同する審判車両に同乗して、競技をじかに見ながら携帯電話で状況を中継するという実況でした。
でも、「帯同」といっても普通にパレードするのとは違い、時には峠道で時速70~80キロで走る選手の邪魔にならず、しかも審判として状況を把握しながら走行する車両の中。何度も車内でひっくり返りそうになりながら必死に状況を送ります。しかもレースの距離は147キロあまりという非常に長い距離なので、車といえども体力勝負。実況も選手と一緒に戦いました(^^)

途中沿道にはたくさんの応援のみなさん。峠のかなり険しいところの多いコースにもかかわらず、本当にたくさんの人がいらっしゃいます。最近はこうやって応援に来られているみなさんが、写真を撮って、その写真とレースの状況を逐一自分のブログに「速報」としてリアルタイムでアップしている方も多いので、ちょっと現地までは行けなかったという人もネットで随分様子がわかるようになりました。

国体やインターハイなどは、主催者のほうでインターネット中継をしていたりもして、家にいながらにしてレースを楽しめるという、ちょっと昔には想像もつかなかったくらいすばらしい環境が提供されていたりもします。

そんなネット中継のときは私の実況の音声ももちろん一緒に聞くことができます(^^)

選手のブログもとてもたくさん。
みなさんに随分浸透した「ミクシィ」のような、自転車を愛する人が集まるSNS、つまりソーシャルネットワークサイトもとてもたくさんの方が集まっています。

このサイト、cyclestyle cafe といって、ミクシィのような紹介制度ではなく誰でも参加できます。そして、参加されている方のページを訪問したり、自分で日記をつけたり、コミュニティと呼ばれる集まりに参加したりと楽しく自転車についての話が出来るようになっています。
もちろん私も「がらぱ」の名前で参加していまーす。
このサイトでは誰か友達になりたいなあ、という人がサイト内で見つかったら「お友達申請」をすることが出来、そうやって友達を増やしていくことも楽しみの一つ。
コミュニティもサイクリングの話からレースの話、フィットネスの話など、自転車に関するさまざまなトピックスがあって、自由に発言してコミュニケーションをとることができます。

こんなサイト以外にも、チームでHPを持っているところもたくさんあるし、京都で言えば、京都府自転車競技連盟のHPはレース情報やリザルトなどもしっかりフォローされていて、気軽に参加できるレースの情報満載だったりします。

自転車でもっと走りたいけど、なかなか仲間が見つけられないなあ、とか、いろいろ情報を知りたいなあ、とか、レースってどんなんだろう、とか、思い立ったらこういうサイトに立ち寄ったり参加してみると新たな発見や出会いがあるかも?

自転車大好きなみなさんのネットワークがこうやって広がっていくのってとても素敵ですよね!

*写真は全日本実業団ロードでチーム総合優勝したチームミヤタのみなさん。今期限りでチーム解散をレース前日に突然発表したチームミヤタでしたが、残りのレースを本当に大切にして戦っています、という言葉どおり、この日一番のチームワークを見せていました。
miyata

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:DJ GALAPA

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読