HOME / 

Bicycleインプレッション / 

クロホリはカッコいい!ファッショナブルで機能的な650cクロスバイク!

投稿者:mc2

クロホリはカッコいい!ファッショナブルで機能的な650cクロスバイク!

Pocket
LINEで送る

TERNが 2016年モデルから新しく展開している
650cクロスバイクをご紹介 シリーズ第3弾でございます
クロホリはクロモリ✕ホリゾンタルのわたくし独自造語 流行らないかな…

rally_s1
TERN(ターン) 2016年モデル RALLY(ラリー)

これまで紹介した2台とは ホイールサイズが同じ650cながらも
テイストは全く異なるモデル♪

紹介した2台を含め 私が推している1台でもあります!

【第1弾】
TERN(ターン)CLUTCH(クラッチ)
【第2弾】
TERN(ターン)RIP (リップ)

rally_s4

サイドビューは 勿論ホリゾンタル!
やっぱりクロモリのホリゾンタルは美しいなぁ(*´¬`*)

フレーム素材はクロモリに変更されて
疾走感のある硬質なイメージから 細身なクロモリチューブならではの
クラシカルな色香が漂っています♪

rally_s2

シフターは全体のイメージを崩さないように
トリガータイプのものではなく クラシカルなサムシフターを採用

rally_s3

ハンドルグリップは変わった作りで
一見 長い革帯を巻いたような作りに見えますが
厚手の革を輪切りにしたものが軸に取り付けられています ちょっと ごぼう天に見えた

スエードのように毛羽立った表面をしているので グリップ力は良好◎
握った感触はやや固めですが 革製品なので
使う人にあわせて馴染んでいきます どう変化するかは後のお楽しみ(‘-‘*)

rally_s6

タイヤは車体全体のイメージを意識して
サイドスキンがベージュのものを採用 スリットはやや深め

rally_s7

シート付近には ヘッドチューブにもついていた
ロゴ繰り抜きメタルバッジが輝いています☆
※これが付いているのはこのモデルと 最上級モデルの2台のみ!

rally_s11

フェンダーは標準装備650c専用のものを探す手間がなく
フェンダーの形状は簡素な真っ直ぐなものでなく
ラウンド状に加工された デザインのものを採用しています

 

rally_s16

試乗した感じでは
加速力やスピード感こそ 前に紹介した2台には劣りますが
乗り心地はクロモリらしい 滑らかな優しい乗り心地♪
普段使いは勿論のこと 休日にのんびり街中をポタリングなどに使用しても楽しめそうです!

rally_s0

TERN(ターン) 2016年モデル RALLY(ラリー)
74,520円 (税込)
自転車ライフをより“楽しく”そして“お洒落に”
そんなこだわりを持つ人に ぜひとも推したい1台ですミ☆

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:mc2

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読