HOME / 

RACE DJ がらぱASHIDAの自転車雑学 / 

2015年を振り返って

投稿者:DJ GALAPA

2015年を振り返って

Pocket
LINEで送る

reserve1
みなさんこんにちは!DJがらぱです(^^)
なんだかあっという間に2015年が駆け抜けていこうとしています(今日は大晦日)。
みなさんの1年はどんな1年でしたか?

私は結構(いつもといえばいつもですが、いつもに増して)いろいろなことがめまぐるしく起こり、新しい出逢いもありがたいことにたくさんあり、悩むこともたくさんあり、笑うこともたくさんあり。

一日一日、出会えた人に感謝したいと思える1年でした。

ありがたいことですね。

そして、その多く、いや、ほとんど、自転車がそばにいてくれました。
それもとても嬉しいことです。

日本では今、特にジュニア、U23の世代の選手がぐんぐん力をつけています。
ぐっと身近になった世界を意識しながら、そして「強化」の流れができてきたことで、力のある選手が力のあるライバルたちと常に合宿などで切磋琢磨していく基盤が整って、さらによい流れに向かっているのだと思います。

オリンピックという大きな目標が身近に出来たことも大きいですよね。

本当に、本当に、身近にいる頑張っている子たちがどんどん強くなっていくのは本当に私も嬉しいです。

もちろん、難しい問題もいろいろあります。
そんなふうにジュニア世代が成長を見せている反面、学校という中では自転車競技部を支えきれなくなって実力ある学校という覚えのある学校でも廃部になってしまうケースを私も聞きました。

やはり、支えてくれ、応援してくれるチーム、仲間がいることはとても大切なこと。
そんな時に、自分のまわりに信頼できるショップがあるということがこれからもっともっと重要になってくるのではないかなと感じる1年でもありました。

私もこういう御縁をいただいてきゅうべえのショップブログさんにコーナーをいただいています。

私がこの場所をお借りして発信すること、というのも、きゅうべえというお店があってこそ、です。
そこに行けばいつも自転車を楽しむ仲間が集い、支えてくれるスタッフがいるということはこれからもっともっと大切になってくるだろうなと思います。

そういえば、シクロクロスできゅうべえsportsの選手たち、すっごい活躍してますね(^^)
みんなワイワイ楽しそうで私も嬉しくなります。

年があけたらすぐにアジア選手権があります。
いよいよオリンピックに向けてさまざまなものが目に見えて動いてきます。

選手の原点を支えるきゅうべえのようなショップがますます元気でいてくれる2016年でありますように(^^)
そして私からお届けするこのコーナーも2016年さらにみなさんに楽しんでいただけるようにしたいと思っています♪

今年最後の記事に添えた写真は、関西シクロクロスで元気な姿を見せてくれた竹之内悠選手とのショットを。
彼も京都出身の選手。
小さい頃から知っていますが、今や日本を代表するシクロクロス選手となりました。
今年も全日本チャンピオンとなっています。
今はシーズンの大半をヨーロッパで過ごす彼ですが、関西シクロクロスに帰ってくると「帰ってきた〜♪」ととても良い笑顔を見せてくれます。

帰ってくる場所がある大切さを実感します、とこの時も話してくれました。
そんな場所づくりがこれからますます大切になってくるだろうなと思います。
帰る場所があるから存分に頑張れるんですよね。
「がらぱさんが喋ってるの聞くと帰ってきた〜って嬉しくなるんですよ」とも話してくれた悠くん。
ますます頑張らねばと思わせてくれるコメントでした(^^)

さあ、あと少しで2016年。
新たな年も頑張ります!

ここでお会いするみなさまがたも、
また来年もよろしくお願いします〜

それではみなさん、よいお年をお迎えくださいm(_ _)m

DJがらぱ

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:DJ GALAPA

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読