HOME / 

QBEIスタッフ日記 / 

第14回 ヒルクライム大台ヶ原 since2001

投稿者:h_yamada

第14回 ヒルクライム大台ヶ原 since2001

Pocket
LINEで送る

スタッフ山田です!9/13(日)に奈良県上北山村で開催された第14回 ヒルクライム大台ヶ原に参加してきました!

 

new_pic (1) new_pic (6) new_pic (3)

 

 

ヒルクライム大台ヶ原は上北山村の地域おこしの一環で始まった大会です。そのため村全体で大会が盛り上げられます。

前日受付なので、前日入り。夜には花火も打ち上がる前夜祭もあり前日から大盛り上がり!

宿泊した和佐又山ヒュッテにもヒルクライムの文字が。

new_pic (2) new_pic (3) new_pic (2)

 

そして、この大会なんといっても村の方たちの歓迎がすごいんです!

レース中は沿道からプラカードや手を振って声援を送ってくれます。下山の時まで沿道で手を振ってお出迎え。

おばあちゃんの、おかえり またきてねと書かれたプラカードに思わず涙…

激坂の出口でも村の方の大応援団が声援を送ってくれます。

 

IMG_0176

IMG_0197

村の方たちの温かさとは裏腹にレースは超過酷!序盤の8kmはどこがヒルクライムだよと突っ込みたくなるほどのハイスピード。

後に控える激坂を考えると足を使いたくないけど、置いて行かれたくないので付いて行く。

その区間が終わるといきなり平均斜度10%の激坂スタート。

そして8kmの激坂が終わり楽になるかと思いきや、お次は連続するアップダウンのコース。

最高速度63kmで下るわ、また登るわで一気に足に疲労が….

激坂区間よりもこの区間が一番きついです。

 

肝心の結果はというと、1時間25分15秒でゴール。去年より3分縮めてクラス124人中36位。

目標だった、去年より4分短縮には至りませんでした。

 

 

new_pic (4)

今回は気合を入れて、区間の目標タイムをステムにペタリ。ただ、参考データーがあるわけでもないのでかなり適当な目安。

案の定序盤でくるったのでほとんど役にたたず…..

27.5kmのコースを激坂区間とその前後の区間の3つにざっくり区間わけ。

 

①0~8km 斜度1.7% アベレージ38k/m、13分

②8~16.28km 斜度10% アベレージ10k/m、50分

③16.28~27.5km 斜度2% アベレージ33k/m、21分

達成できたのは②番の激坂区間だけ。アベレージ11.88km/h、37分。

来年の目標は1時間25分切り。さらにアベレージを1km/m上げて、入賞争いに仲間入りさせて欲しいです!

 

今回はSIGMNA(シグマ)のROX6.0を使って、高度、心拍、速度、ケイデンス全てのデーターをとりました。

これを見なおして来年に活かします!!(今はまだデーターを読み取ることができずグラフとにらめっこ中…)

 

sigma_data pc-sgmsp-rocad_1 SIGMA(シグマ) ROX6.0CAD

 

最後に上北山村の皆様お世話になりました。そしてありがとうございます!

毎回、村を上げての温かい歓迎と素晴らしい大会の運営に感謝しています。

是非、来年も参加します!

  new_pic (1)

 

<上北山村観光案内>

http://vill.kamikitayama.nara.jp/kanko/tanoshimu/hillclimb/

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:h_yamada

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読