HOME / 

QBEIスタッフ日記 / 

TOPEAK「デュアルタッチバイクスタンド」を使ってみました。

投稿者:admin

TOPEAK「デュアルタッチバイクスタンド」を使ってみました。

Pocket
LINEで送る

こんにちは、スタッフ大呂です。
前々から、欲しかったTOPEAK「デュアルタッチバイクスタンド」をついに購入!年末の大掃除のついでに、我が家にセットしました。
2台の自転車を、上下に収納できる突っ張り棒タイプのスタンドなんですが、ちょうど私の所有自転車が2台あるので、省スペースにはもってこいということで、購入しました。

■まず、天井の高さにあわせて長さ調整
TOPEAK トピーク デュアルタッチバイクスタンド TOPEAK トピーク デュアルタッチバイクスタンド
■足元にあるペダルを踏むと12mm程ポールが伸びて天井との突っ張り度がさらにアップ
TOPEAK トピーク デュアルタッチバイクスタンド TOPEAK トピーク デュアルタッチバイクスタンド TOPEAK トピーク デュアルタッチバイクスタンド
■続いては付属のエクストラフックの取り付け。フレームトップチューブのスローピング度に応じて角度変更もできます。裏側にあるノブで工具無しで高さ調整も可能。
TOPEAK トピーク デュアルタッチバイクスタンド TOPEAK トピーク デュアルタッチバイクスタンド TOPEAK トピーク デュアルタッチバイクスタンド
■とりあえず、上段に1台セットしてみました。およそ10年前につくったVooDooのMTBです。やはり、キレイにセットしたいので、ちょっと角度を変えては離れて見てチェックを繰り返し、数回のちに納得。
TOPEAK トピーク デュアルタッチバイクスタンドとVOODOOのMTB TOPEAK トピーク デュアルタッチバイクスタンドとVOODOOのMTB
■続いて2台目をセット。二回目は慣れたものであさっりと完了。
パナソニックのシクロクロスです。
TOPEAK トピーク デュアルタッチバイクスタンドとPANASONICのシクロクロス TOPEAK トピーク デュアルタッチバイクスタンドとPANASONICのシクロクロス
■2台セットすると、なかなか壮観。
TOPEAK トピーク デュアルタッチバイクスタンドに自転車を2台セット TOPEAK トピーク デュアルタッチバイクスタンドに自転車を2台セット
■「さあ、これでOK」ということで、改めて説明書に目を通す。(この時点ですでにおかしいのですが・・・) そこで間違い発見!フックの取り付け場所が間違ってました。正しくは下に掲載の写真。両端の穴は、フックの為の物ではなく、別売りのハンドルバースタビライザーの為の取り付け穴でした。(今回、私は使用しませんでしたが、ハンドルが動いてしまうのが気になる方は使ってみてください) 皆さん、当たり前ですが、組み立て前に説明書は読みましょうね。
TOPEAK トピーク デュアルタッチバイクスタンドのハンドルスタビライザー TOPEAK トピーク デュアルタッチバイクスタンドのハンドルスタビライザー
■わが愛車、3台そろいぶみ。さあ、使用頻度のもっとも高いのはどれだ!? ・・・。
TOPEAK トピーク デュアルタッチバイクスタンドのある風景

今回は外に設置しましたが、室内でもOKです。底部にラバーパッドが装着されてますので、床を傷めることもありません。ただし、天井がしっかりしていることが絶対条件となります。別売りのエクストラフックを裏面に取り付ければ、更に2台・・合計4台まで収納可能。

確実に床面積を減らすことができますし、デザイン的にも◎。室内なら、お気に入りの自転車のディスプレイとしても利用できます。お薦めです。
ただし、「乗ってこそ自転車!」 収納しっぱなしで、乗らないなんて事がないように・・・。自らに言い聞かせつつ・・・。

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:admin

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読