HOME / 

RACE DJ がらぱASHIDAの自転車雑学 / 

そろそろ春の準備

投稿者:DJ GALAPA

そろそろ春の準備

Pocket
LINEで送る

こんにちは!DJがらぱです。

 

立春過ぎて、寒いといっても春の気配を感じるようになってきましたね。
花粉も飛び始めていますが(これはいらないw)みなさんいかがお過ごしですか?

 

今年の美山の冬は、雪は降ったら積もりますが溶けるのも早くて、今はほとんど雪も見当たらず、ということもあり、ロードの方をよくお見かけするようになってきました。

 

選抜大会もだんだん迫ってきていることもあり、高校生の姿も(^^)
春だなぁ〜と思う光景ですね。

 

もちろん、これから本格的に春に向かって、冬の間乗っていなかったロードに乗るぞ〜という方もいらっしゃるかもしれないですね。

 

というわけで今日は春の準備のお話。

 

まずは装備の点検をちゃんとしたいですね。
特に安全装備のヘルメット!
毎日乗る方も、これから久しぶりに乗る方も、春の訪れに合わせて一度点検をしてくださいね。
知らない間にひびがはいったり、もう見るからにヘタリが出ていたりしているかもしれません。
酷くぶつけたもの、転んでしまって自分を助けてくれたもののように一度衝撃を受けたものは新しいものを考えたほうがよいと思います。
自分を守ってくれるもの。
不安だったりわからなければ、店頭で相談!お店のプロに見てもらいましょう♪

 

シューズもこういうときにしっかり確認。
底が取れかかっていたりすることもあります。
クリートの様子もチェックチェック♪

 

バイクもチェックチェック♪

 

そしてもうひとつ大切なことは、自身の身体のセルフチェック。
そろそろ健康診断シーズンですが、運動を普段されている方も、久しぶりにされる方も、季節の変わり目に自分の身体の様子をチェックしたいですね。

 

冬の間結構陥っているのが「かくれ脱水」。
暖房をかけた部屋にずっといたり、寝るときもあたたかくしていると案外ずっと脱水の状態になっていたりするものです。
脱水になっていると足がつったり、いろいろ運動して不具合が出てきますが、怖いのはいわゆる血液ドロドロの状態になってしまっていること。

 

いつも元気だから大丈夫〜と思っていたのに突然・・・っていうことも。
まずはしっかり身体の様子をチェックして、きちんと補給をして、それからスポーツを楽しみたいですね。

 

脱水だと頭痛もよく起こります。
天候が悪くなったり低気圧がきていると頭痛する、という方も多いかと思いますが(かくいう私もそうです)、実は脱水での頭痛も結構あるもの。

 

運動したらさらに汗をかくわけですからなおさら酷くなります。

 

水分補給は特に「少しずつ少しずつ」が鉄則。
運動して具合が悪くなることがないように、春本番に向けて、今から身体の状態も調整していくのが大事!

 

そうそう、よくむくむ方も水分不足ということがあるかも。
身体の水分が少なく脱水状態になると、身体が水分を確保しようと体内の水分をためようとしてむくんだりするそうです。
朝起きて顔がむくんでる〜という方は水分を意識して取ったほうが解消するのが早かったりします。
これは実際私も経験したことなので、冬の間なんだかむくむ・・・という方は水分補給を見なおしてみるといいかも。

 

機材も身体もリフレッシュして、春からも自転車楽しみたいですね(^^)
とはいえまだまだ寒いですが、私もそろそろ春のサイクリング計画でも立てたいです♪

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:DJ GALAPA

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読