HOME / 

QBEIスタッフ日記 / 

サイクルモードで見かけた新製品!

投稿者:admin

サイクルモードで見かけた新製品!

Pocket
LINEで送る

スタッフ重永です。
サイクルモードの話題が続いていますが、もう少しお付き合い下さいませ。

さて、ショップサイトへの商品登録を担当している私としては、やはり気になるのが、各ブランドの新商品の情報です。
この秋に行われた各ブランドの内覧会でも先行していくつか見たりはしているのですが、やはり、サイクルモードに対しては各ブランド力を入れて準備してきたるようで、華やかにディスプレイしたり、内覧会にはなかった新商品も展示したりと、気合の入れ方が違ってました。

華やかなサイクルモードの会場の様子

他のスタッフも書いていますが、会場に入って真っ先に目を惹くのが、ニュートラルサポートカーをどど~んと展示していたMAVIC(マヴィック)!

MAVIC(マヴィック)のニュートラルサポートバイク

MAVICブランドのアパレルやシューズが話題になっていますが、ペダルも新発売です。シューズとの接点が広いためパワー伝達能力が高く、QRMベアリングで低回転抵抗に優れているそうです。
ちなみに、耐摩耗性が高く、歩きやすくなったと前評判の高いMAVICペダル専用のクリートも一緒に新発売となっています。

MAVIC(マヴィック)のペダルとクリート

MAVICのお隣のブースは、おなじみのOGK KABUTO(オージーケーカブト)。

OGK KABUTOブース

意外と人気を集めているのがOGK KABUTOのアイウェア。なんと、来春には一気に5種類が新発売される予定だそうです。これはベンチュレーションカットレンズが特徴のニューモデル「Binato5(ビナート5)」

OGK KABUTOのBinato-5

会場内で、際立った雰囲気で新商品のプレゼンの呼び込みを行っていたのが、RITEWAY(ライトウェイ)の「ReSkin」。
これはお尻がサドルにこすれて痛いという悩みを解消してくれるニューアイテム。

お尻のこすれには「ReSkin」

やっぱりお尻の痛みが気になる自転車乗りは大勢いるようで、プレゼンは大盛況となっていました。

ReSkinのプレゼンの様子

そして、これが世界的なタイヤメーカーBRIDGESTONE(ブリヂストン)が満を持して発表した、自転車用タイヤ「EXTENZA(エクステンザ)

BRIDGESTONEの新ブランド「EXTENZA」

先日、当店のショップサイトにも登録したばかりですが、追加したとたん、ものすごい勢いで売れていってます。やはりそれだけ“BRIDGESTONEのタイヤ”に対するユーザーの信頼と期待が高いということなのでしょう。

最後に、これは追加しておかなきゃと思ったのが、CROPS(クロップス)のOTOMO。ハンドルに取り付けられるスピーカー内蔵の携帯音楽プレーヤー。

CROPS(クロップス)のスピーカー内蔵携帯音楽プレイヤー「OTOMO」

ここ京都では条例が制定されて、携帯電話、イヤホン又はヘッドホンを使用しながら自転車を運転することが禁止されていますが、いまだにイヤホンで耳を塞いで自転車に乗っている人をたくさん見かけます。
音楽を聴きながら自転車に乗りたいという気持ちはよくわかりますが、やっぱり耳を塞いでいると、視野に入らない周りの状況がよくわからず、危ない目に遭いやすいですよね。
でも、これなら耳も塞がないから、自転車に音楽聴きながら乗りたいというニーズと、自転車に安全に乗るというニーズの両方を満たすことができそうですね。

CROPS(クロップス)のスピーカー内蔵携帯音楽プレイヤー「OTOMO」

ちょっと話が逸れましたが、まだまだ魅力的な各ブランドの新商品がい~っぱいあって、時間がいくらあっても足りないといった感じのサイクルモードでした。
EXTENZAは既にショップサイトでもご購入可能となっておりますが、今回ご紹介したその他の新商品も近日中にショップサイトでもご購入もしくはご予約が可能なようにする予定ですので、今しばらくお待ち下さいませ。

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:admin

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読