HOME / 

QBEIスタッフ日記 / 

朝のサイクリング

投稿者:admin

朝のサイクリング

Pocket
LINEで送る

 スタッフの田中です。

去る10月19日きゅうべえのサイクリングに参加してまいりましたので

報告いたします。

 

各店舗で募集を行い多数?のお客様のご参加をいただき、楽しみにしておりましたら、

当日は、と~ってもいいお天気に恵まれました。

 

下鴨店に9:00に集合→下鴨本通りを北上→北山通りを西に→上賀茂神社前経由で雲ケ畑へ

ゆっくりサイクリングコースに2名様

ちょっと健脚コースに5名様

きゅうべえスタッフ2名

9人で走り出しました。

 

集団走行するのは初めてだったので、街中を走る時はかなり緊張してしまいました。

緊張していたせいか、北山通りから上賀茂神社の間で、先頭を走っていた私が道を間違えてしまい、

皆さんにご迷惑をおかけしまいました。(あ~カッコワルー)

雲ケ畑小学校の前でいったん集合し、そこからゆっくりチームと、ちょっと健脚チームに分かれて走予定だったのですが・・・・

ここでもハプニングが・・・   後方を走行していた方が別の方向へ・・・・  と、ここでかなりドタバタしてしまいかなりのタイムロス!

久しぶりのイベントとはいえ、ご参加いただいた皆様にはご迷惑をおかけいたしました。・・・すんません・・・・

 

雲ケ畑小学校から健脚チームとゆっくりチームに分かれて走行。

今回私はちょっと健脚チームに参加させていただきました。

かなり予定より遅れて雲ケ畑小学校を出発→持越し峠経由で京見峠頂上へ→折り返して下鴨店へ帰着

持越し峠はとても短い道のりですが、勾配が10%を超えているところがあってちょっと登り応えのある坂道です。 

参加いただいた皆さんの中にはヒラペダル(ビンディングでないやつですね)を使用している方もいるのに、

かなりのペースで登って、あっというまに頂上についてしまい、驚かされました。

まだ暖かい秋のこの辺りは、景色がきれいで、と~っても気持ちよかったです。

 

下りは安全第一!かなりのスローペースで下らせていただきました。

まだ紅葉は始まっていませんでしたが、ゆるやかなコーナーが続いてかなり爽快な空間です。

下りきると今度はちょっと長めの登りが待っています。

 

京見峠の北側は勾配は緩やかですが、細い道で距離がそこそこあるので、やっぱり登り応えのある坂道です。

で、やはり距離があると離れてしまう方もいらして、こちらの峠では集団走行というよりも・・一人ひとりバラバラに

マイペースで走っている、ちょっと健脚・・・ちょっと我慢の状態に・・・・・えらく汗かいてしまいました。

京見峠で、マウンテンバイクでご参加のお二方が、トレイルコースにまわられたので、帰途は4人に・・・・

疲労が出てきたのと、人数が減ったことで、何となく静かな集団走行になっておりました。

(やっぱり少人数になるのはさみしいですね。)

 

帰りの持越し峠を上り終えた時には・・・充実感と、ちょっぴり(かなりの)疲労感と、安堵感(あとは下るだけ!)が漂っておりました。

山から街中に帰ってくるとかなり気温があがっていて、なんだかほっこりした感じで下鴨店に到着!!

ご参加いただいたお客様の笑顔(ちょっ疲労感のまじった)を拝見し、ほっと胸をなでおろしたのありました。

企画が不十分だったため、色々とドタバタしてしまいましたが、気持ちのいい時間を過ごさせていただきました。

 

また、きゅうべえ でサイクリングを企画する予定ですので、京都近郊にお住まいの方、ゼヒゼヒ次回はご参加下さい!!

 基本的に高速走行は行わない(行えない???)ので、どなたでもお気軽に参加いただけると思います。

 

以上、サイクリング参加の報告でした。

 

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:admin

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読