HOME / 

展示会情報 / 

シクロクロスのリーダー・LAPIERRE(ラピエール)

投稿者:admin

シクロクロスのリーダー・LAPIERRE(ラピエール)

Pocket
LINEで送る

こんにちわ。

 

今年の展示会、どこのメーカーでもキーワードになっているのが「ディスクロードというキーワード!昨今のアウトドアブームやキャンパーの増加にともなってエンデュランスロード、グラベルロード周辺がニワカに騒がしくなってきています。

これからくるジャンルをお伝えするのも、このはんなりブログの役目の一つ。

とくに京都はオフロードで走れる場所の宝庫でもあるため、これだけは紹介しないといけない!

 

ということで、今回はこのブランドのご紹介です!

 

 

IMG_0614

オフロード、シクロクロスといえばこのメーカー。

フランスを代表するプロサイクリングチームFDJ.frを13年間サポートし続けるのがLAPIERRE(ラピエール)です。

 

 

ラピエールブランドの大きな特徴といえば、市場に出すハイエンド全てにFDJメンバーのフィードバックが与えられることです。

 

なかでもフラッグシップのエアコード、ゼリウスなどは、メカニック、トレーナー、いくつもの試験機によって剛性とエアロダイナミクス、快適性、精度を幾重にもテストされます。

 

 

 

2つ目は、シクロクロス、とりわけオフロードなどのハードな路面でパフォーマンスを発揮するカーボンの素材には絶対の自信をもっていることです。

LAPIERRE1

 

シチュエーションによって4種類のカーボンファイバーを使い分けるLAPIERRE(ラピエール)は、シクロにHRカーボン(変形に対して非常に強く、ショック吸収性と振動減衰性をもつ)を採用しており、あのグラベルの巨人、フランシス・モレなどをサポートしています。

 

LAPIERRE2

 

 

 

そんなフィードバック体制と技術を持ちながら、デザインも良いLAPIERRE(ラピエール)2015年最新モデルをご紹介します。

 

 

 

 

■LAPIERRE(ラピエール)2015年モデル AIRCODE ULTIMATE(エアコード アルチメイト)※フレームセット

IMG_0617 IMG_0618 IMG_0619

IMG_0620 IMG_0621 IMG_0622

IMG_0623 IMG_0624

定価 ¥369,000-(税抜)

 

2014年、3大グランツールの成績、ジロ・デ・イタリア区間3勝、ツール・ド・フランス総合3位&新人賞、ブエルタ・ア・エスパーニャ区間2勝と錚々たる成績をおさめたフレーム。ラピエール69年の歴史史上最高のエアロダイナミクスを達成したAIRCODEは爆発的な加速力とクライマーが満足するような登板能力を兼ね備えています。

ダイレクトマウント専用フォーク340g、フレーム重量1050gは、レースに勝つために肉をそぎ落としました。

カラーは、ジロ・デ・イタリアでベストスプリンターになったナゼル・プアニのマリアロッサ獲得を記念して作られたこのアルチメイトレッドと、定番トリコロールカラーの2種類です。

 

 

 

 

■LAPIERRE(ラピエール)2015年モデル AIRCODE 300 MCP(エアコード 300 mcp

IMG_0627 IMG_0628 IMG_0629

IMG_0630 IMG_0631 IMG_0632

IMG_0633 IMG_0634 IMG_0635

IMG_0636 IMG_0637 IMG_0638

IMG_0639 IMG_0641 IMG_0642

定価 ¥489,000-(税抜)

 

SHIMANO アルテグラを標準装備し、wheelにはMAVICのキシリウムエキップWTS、ハンドルはZIPP・サービスコーナーなどパーツ調整したミドルグレードモデル。ULTIMATEと同じくダイレクトマウントを採用し、エアロダイナミクスもフィードバックされ十分レースで活躍できる1台でしょう。

 

 

 

 

■LAPIERRE(ラピエール)2015年モデル XELIUS EFI 100 MCP(ゼリウス EFI 100 MCP)

IMG_0716 IMG_0717 IMG_0718

IMG_0719 IMG_0720 IMG_0722

IMG_0723 IMG_0724 IMG_0725

IMG_0726 IMG_0727 IMG_0728

定価 ¥309,000-(税抜)

 

ラピエールのエントリーモデルカーボンロードならこのXELIUS EFI  100です。コンペティション用らしい軽やかな加速性能と衝撃吸収性はとにかく今からロードを始めようという型にピッタリ。かつwheelにマビック アクシウムWTSと105を採用することで高い性能を保ったままコストパフォーマンスに優れたモデルです。

もとはフラッグシップだったXELIUSの上位機種からのフィードバックも加わり、この価格はとにかくオススメです。

 

 

 

 

こちらはエンデュランスロード。

 

■LAPIERRE(ラピエール)2015年モデル PULSIUM 500 FDJ CP(プルシウム 500)

IMG_0645 IMG_0646 IMG_0648

IMG_0649 IMG_0650 IMG_0652

IMG_0653 IMG_0655 IMG_0656

IMG_0657 IMG_0658 IMG_0659

IMG_0661 IMG_0662

定価 ¥449,000-(税抜)

 

エアロダイナミクスと圧力分散しシートポストへのダメージを軽減できる「インテグレーテッドシートポストクランプ」を採用。コースが厳しいほど躍動するNew PULSIUMは、ロードレーサー並みの疾走感を楽しめる上にエンデュランスの快適性も保っている稀有なバイクです。ロングライドをこよなく愛するサイクリストには最高の1台です。

 

 

 

 

■LAPIERRE(ラピエール)2015年モデル PULSIUM 300 CP(プルシウム 300 cp)

IMG_0699 IMG_0700 IMG_0701

IMG_0702 IMG_0704 IMG_0705

IMG_0707 IMG_0708 IMG_0710

IMG_0711 IMG_0712

定価 ¥359,000-(税抜)

 

上位機種と同じフレーム、フォークのセットにコスパに優れた105を採用したのがこのモデル。

VHMカーボンとHM・HRカーボンを要所で使い分けたこの1台は、いかにラピエールがカーボン使いとして優れているかを体感できるでしょう。

 

 

 

 

 

最後により扱いやすフラットバー採用のクロスロードバイクです。

 

■LAPIERRE(ラピエール)2015年モデル SHAPER 300 TP(シェーパー 300 TP)

IMG_0735 IMG_0738 IMG_0739

IMG_0741 IMG_0742 IMG_0743

IMG_0745 IMG_0746 IMG_0748

IMG_0749 IMG_0747

定価 ¥119,000-(税抜)

 

より遠くに行きたい、より速く走りたいという欲求に十分応えてくれるのがこのSHAPER 300です。メンテナンスが楽なアルミフレームを採用し、アップライトなフラットバーに最適なジオメトリーは、自転車本来の美しさを損なうことなく、快適なライドを楽しめることでしょう。

 

 

 

 

 

■LAPIERRE(ラピエール)2015年モデル SHAPER 100 TP(シェーパー 100 TP)

IMG_0752 IMG_0753 IMG_0754

IMG_0756 IMG_0757 IMG_0758

IMG_0760 IMG_0761 IMG_0762

IMG_0763 IMG_0764

定価 ¥79,000-(税抜)

 

スポーツバイク入門用として通勤・通学にちょうどいいのがこのSHAPER 100です。

可動するハンドル・ステムはポジション調整を容易にし、ビギナーには嬉しい配慮。

荒れた路面を走っても大丈夫な太めのタイヤとエントリーに最適なギアレシオなど、走ることが楽しくなりそうなバイクです。

 

 

 

 

■LAPIERRE(ラピエール)2015年モデル SHAPER 100 L TP(シェーパー 100 L TP)

IMG_0783 IMG_0785 IMG_0786

IMG_0787 IMG_0788 IMG_0789

IMG_0792 IMG_0793 IMG_0795

定価 ¥79,000-(税抜)

SHAPE 100のミキストフレームです。

フレームを乗り越えてまたがることなく乗車できるため、女性がスカートのまま乗ることも可能。

走行性はSHAPER 100で折り紙付きです。

 

 

 

 

いかがでしょうか。

まだ、自転車に詳しくない人にはあまり知られていないLAPIERRE(ラピエール)。

流行を先取りする&あまり街で見かけない1台に乗るなら検討する価値ありです!

 

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:admin

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読