HOME / 

展示会情報 / 

ガチ系ロード・KUOTA(クォータ)2015年最新モデル 6選

投稿者:admin

ガチ系ロード・KUOTA(クォータ)2015年最新モデル 6選

Pocket
LINEで送る

KUOTA(クォータ) 最新モデル一覧

 

そろそろエンデューロの季節ですね。

 

あ、こんにちは。

今回、秋のスズカ8時間エンデューロに「チームきゅうべえ」として参加させていただくオシゲです。

 

前回、春のエンデューロではFACEBOOKページのカバー写真にもなっている素人のバンビくんが、予想外に走れたため61位の大奮闘!

 

そんなバンビくんの教えを受けつつ、今回は完走を目標(笑)に目下トレーニング中です。

 

 

 

さてさて、今回大阪は本町のモンベル本社にて開かれたインターマックス、KUOTA(クォータ)の展示会に参加させてもらいました。

 

個人的なんですが、KUOTA乗ってる人って速いイメージあります。

 

速い人が乗っているのか、乗る人を速くさせるのか、、、

とにかくKUOTA乗りは強い!という印象があります。

 

 

 

・・・きっとエンデューロでコテンパンにやられる事になるだろうKUOTA。

 

 

僕がやられるであろうKUOTAとは一体どんなポテンシャルを秘めているのか。

ということで対策と研究をかねた、KUOTA(クォータ)2015年モデルをご紹介します。

 

 

 

■KUOTA(クォータ)2015年モデル KOBALT

DSCN5663 DSCN5667 DSCN5669

DSCN5670 DSCN5671 DSCN5672

DSCN5673 DSCN5674 DSCN5675

DSCN5680 DSCN5683

定価 ¥219,800- (105完成車)

   ¥197,800-(TIAGRA完成車)

2015年、ニューモデルがこのKOBALT(コバルト)。もちろん上位モデルのフィードバックは受けつつ、SHIMANO NEW 105仕様で20万円代前半を実現した脅威のコストパフォーマンス。その基本的な戦闘能力はもちろん、特に注目してほしいのはこの塗装です。

普通この価格帯の塗装(とくにマット系)になると、コストを抑えるために荒くなったり、カラーラインナップを減らしたりするんですが、この塗装はむちゃくちゃ丁寧!

エントリーモデルとしてだけでなく、セカンドバイクとしての所有欲を掻き立てられる1台なのであります。

 

 

 

 

■KUOTA(クォータ)2015年モデル KRYON

DSCN5689 DSCN5691 DSCN5693

DSCN5694 DSCN5696 DSCN5697

DSCN5699 DSCN5701 DSCN5706

DSCN5703 DSCN5702 DSCN5708

定価 ¥299,800- (ULTEGRA完成車)

   ¥249,800-(105完成車)

「今から女子がロードを始めるならどれがオススメですか?」

ワタクシ、代理店の方に聞きましたよ。

実は今回のエンデューロ、「チームきゅうべえ」から初めてロードに乗る女の子も参加します。

なので、ちょうどそんな1台、探していたんです。

XXSサイズで150cmの小柄な女の子でも乗れる(ただしシートポストは一番下までさげて)のがこのKRYONです。

なんでも、KUOTA社長のご婦人がすごく小柄な方で、社長がどうしても一緒に走りたいがためにだしてきたのがこのKRYONなのだそう。基本カラーにピンクが入っているのが実に信ぴょう性おびてます。

 

 

 

 

■KUOTA(クォータ)2015年モデル KIRAL

DSCN5734 DSCN5738 DSCN5739

DSCN5741 DSCN5742 DSCN5744

DSCN5745 DSCN5746 DSCN5750

DSCN5751 DSCN5753 DSCN5754

定価 ¥346,400- (ULTEGRA完成車)

   ¥289,800-(105完成車)

このホイールベースとシートポストのジオメトリは快適性と加速性能といった相反する性能を同時に実現します。このフレームのカタチをみるとひと目でKUOTAと分かるデザイン。ロングライドやエンデューロでの使用に是非使いたい1台です。

 

 

 

 

■KUOTA(クォータ)2015年モデル K-FACTOR

DSCN5784 DSCN5785 DSCN5786

DSCN5787 DSCN5788 DSCN5789

DSCN5790 DSCN5791 DSCN5792

DSCN5793 DSCN5794 DSCN5795

定価 ¥190,000- (フレームセット)

こちらはKUOTAのトライアスロン、TT車。この価格で高速巡航が可能なフルエアロは、初めてのトライアスロンにも導入しやすいのではないでしょうか?シートポストは前後調整幅の広いタイプを採用し、ポジション出しを容易にしています。

 

 

 

 

■KUOTA(クォータ)2015年モデル K-UNO

DSCN5802 DSCN5803 DSCN5804

DSCN5805 DSCN5807 DSCN5808

DSCN5810 DSCN5811 DSCN5812

DSCN5813

定価 ¥320,000- (フレームセット)

軽量と機能美が同居した究極のコンフォート系ロードバイク。エンデュランスロード、グラベルロードにも近い衝撃吸収をもち、アップライトなポジションにも対応できるロングヘッドチューブを採用。

レース用のバイクはもっている。しかし「週末、目的はないがなんとなく走りたい!」というような使い方、疲れたくないけど走りたいというワガママな乗り方を実現してくれるバイクです。

 

 

 

 

■KUOTA(クォータ)2015年モデル KOM

DSCN5817 DSCN5818 DSCN5819

DSCN5820 DSCN5821 DSCN5822

DSCN5823 DSCN5826 DSCN5829

DSCN5830 DSCN5832 DSCN5833

定価 ¥330,000- (フレームセット)

KUOTAレーシング最強のポテンシャルを秘めたのがこのKOMです。

700g台のフレーム重量、「KOM AIR」をベースにカ―ボンの素材や積層、造形を昇華させ、ヒルクライムだけでなく、よりロードに適したバイクになりました。

なによりすごいのが、どの速度域からでもクイックに反応するレスポンスの良さ。思った通りに進むこのKOMは、レース入賞を狙える1台です

 

 

KUOTA 2015年モデル、いかがだったでしょうか?

その独特な造形で一見してKUOTAと分かるカーボンフレーム、あなたも1台所有してみませんか??

KUOTA(クォータ) 最新モデル一覧

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:admin

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読