HOME / 

QBEIスタッフ日記 / 

ラサカトマンズ・CENRTURION(センチュリオン)!

投稿者:admin

ラサカトマンズ・CENRTURION(センチュリオン)!

Pocket
LINEで送る

こんにちわ。

過日の台風はどうでしたか?

京都はなぜか秋晴れで異常に風がつよい日、雲があっと言う間に流されているおかしな空でした。

名古屋の地下鉄は浸水で大変なことになっていた様子で被害に合われた方、痛み入ります。

 

 

そんな大自然の猛威にふれて感じたのはやはり人間、地震・天災には勝てねえわということ。

カエルもオケラも皆仲良く共存共栄こそが人生を楽しむコツなんではないでしょうか?

 

今回はそんな壮大なテーマの元に作られている自転車、とりわけMTBやオフロード、クロスバイクを得意とするブランド・CENTURION(センチュリオン)をご紹介します。

 

 

創設者のW.レナー

まずこの人、大のサイコン嫌い。

GPSやケイデンス、心拍数を測りながら”走らされている”自転車乗りに疑問を投げかけ続けている人なんです。

 

「走っている時のインスピレーションで、様々な出会いと体験を大切にする」

筋金入りの人で、自身が制作したフル装備MTBで、世界初となるチベット遠征に成功。

それがのちに「ラサカトマンズ」という市販MTBとなり、CENTURION(センチュリオン)MTBの基礎を築いたそうです。

DSC04758

 

 

 

そんな筋金入りのバイクメーカー・CENTURION(センチュリオン)

今回はそのクロスバイクをちょっとだけご紹介します。

 

まずはこちら

 

CENTURION (センチュリオン) 2014年モデル CROSS LINE50 

cc-cntur-crossline50_2

cc-cntur-crossline50_5cc-cntur-crossline50_12

 

販売価格: 54,432円(税込)

 

SHIMANO ALTUS搭載、SR SUNTOUR製のフロントサスペンション、SCHWALBEのリフレクター付き700x23cを装備したセンチュリオンがこの価格から。

ちなみにきゅうべえでは、下鴨神社周辺、北野天満宮、修学院の叡電を追いかけるために、オフロードやクロスバイクの在庫は多数保有しております!

(ここだけの話、メーカー完売となったサイズ・カラーも・・・)

 

 

 

 

CENTURION (センチュリオン) 2014年モデル CROSS LINE50R 

cc-cntur-crossline50r_3

cc-cntur-crossline50r_12cc-cntur-crossline50r_13

 

販売価格: 56,160円(税込)

 

こちらはLINE50のR(レーシング)バージョン。基本構成は同じですがフロントは沈み込みのないアルミフォークを使用。専用スタンドもついているので街乗り、ポタリング、少々の荒れ地ならグングン進んじゃいます。

 

 

 

 

 

CENTURION (センチュリオン) 2014年モデル CROSS LINE30R 

cc-cntur-crossline30r_4

cc-cntur-crossline30r_5cc-cntur-crossline30r_14

 

販売価格: 41,040円(税込)

 

50Rの弟分がこちら30R。リアキャリア、泥除けフェンダー、カゴなどをとりつければ街乗り使いには最高です。センチュリオンとブランドがあまり知られていない今だから、流行に敏感なあなたにのってほしい1台。

 

 

 

 

 

CENTURION (センチュリオン) 2014年モデル CROSS LINE400 

cc-cntur-crossline400_2

cc-cntur-crossline400_5cc-cntur-crossline400_10

cc-cntur-crossline400_12cc-cntur-crossline400_15

 

販売価格: 80,352円(税込)

 

こちらは少し上位のモデル。

フロントとリアにはしっかりとSHIMANO DEORE(MTB系専用コンポ)を使用し、サンツアーのフロントサスペンション、SCHWALBEタイヤと押さえるところは押さえている本格的MTB入門機として考えていい1台です。

 

 

 

秋空の下。

住んでいる街でまだいったことのない場所いっぱいありますよね?

センチュリオンに乗ってあなたの街のカトマンズを探しにでかけてみるのはいかがでしょうか。

 

 

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:admin

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読