HOME / 

商品紹介 / 

ARAYA(アラヤ)2015年モデル 最新ランドナー・スポルティフ特集

投稿者:admin

ARAYA(アラヤ)2015年モデル 最新ランドナー・スポルティフ特集

Pocket
LINEで送る

あっと言う間に夏が終わり、紅葉が待ち遠しい季節になりつつあります。

 

こんばんわ。きゅうべえスタッフです。

皆様、秋の夜長はどうお過ごしですか??

 

秋といえば食べ物の美味しい季節。

サンマにビール、日本酒に松茸と舌が休まる日がありません。

美味しいものを求めて旅行にいかれる方も多いのではないでしょうか?

さて、先日行われましたARAYA(アラヤ)2015年モデル、展示会の様子をお届けしたいと思います。

 

ずばりテーマは「自転車で小さな旅」

IMG_1956

 

それでは皆様が一緒に旅をするかもしれない、将来のパートナーをご紹介します。

 

 

ARAYA(アラヤ)2015年モデル Federal(フェデラル)

IMG_1961

IMG_1964IMG_1973

定価 ¥59,000-(税別)

 

安全性を高めるためにSHIMANOカンチブレーキを採用、ハンドルの上に配されたセーフティーレバーで快適性を高めています。

またクランクには4アームデザインのSR-SUNTOURを使いランドナー感を演出。

26×1-3/8ホイールは最も普及されているサイズのため、旅先のどこで修理が必要になっても対応可能です。

「自転車の旅」を始めるのにはうってつけの1台です。

 

 

 

 

 

■ARAYA(アラヤ)2015年モデル Diagonale(ディアゴナール)

IMG_1982

定価 ¥65,000-(税別)

 

長距離を速く快適に走るために生まれたのがこのディアゴナール。

スポーツ車定番の700cホイ―ルでフェンダーやリアキャリアを取外すことも可能。ランドナーより、ブルベ、スポルティーフよりのスポーツ志向高いサイクリングができます。

 

 

 

 

 

 

ARAYA(アラヤ)2015年モデル SWALLOW Randonneur(スワローランドナー)

IMG_2023

IMG_2026IMG_2027

IMG_2028IMG_2030

IMG_2025IMG_2043

IMG_2044IMG_2038

定価 ¥170,000-(税別)

 

1967年、当時では希少だった欧州部品を採用し、フレームキャリアは内製化。徹底的にキャンピング自転車の理想を追求したのがスワローキャンピングでした。当時の価格は大卒初任給の3倍価格だったので、手が出ず涙をのんだランドナーファンも多いはず。

B135ランドナーバー、(後ろからみたらハの字型)と輪行にも便利な上出しブレーキケーブルのダイヤコンペ204QCブレーキレバーにグランコンペケーブルアダプターが装備されますリヤ10段シフトを備えるSHIMANO TIAGRAで快適な旅ができるでしょう。

サドルはもちろんBROOKS製品。

あの日夢見た遠乗りまではできなくともランドナーで週末の小旅行を愉しんでみたはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

■ARAYA(アラヤ)2015年モデル ECXCELLA Sportif(エクセラスポルティーフ)

IMG_2047

IMG_2050IMG_2051

IMG_2052IMG_2056

IMG_2058IMG_2064

IMG_2067IMG_2057

定価 ¥220,000-(税別)

 

いつかはスポルティフ。今実現します。

リヤ10段シフトSHIMANO105とSUGINO製ホイールマイティツアーを採用。ロストワックス製法(精度と自由な曲面が描ける金型ロウを溶かす製法)やオリジナルダルマネジを使った泥除けフェンダーなどのコダワリは、オーナーの所有する喜びも高いスポーツ車です。

トラディッショナルな工法にのったたスポルティフ本来の美しさの中に9kg台のロードとしても十分機能をもつエクセラスポルティーフは、あなたの旅の快適なパートナーとなってくれるでしょう。

 

 

さいごに毛色の違うスポーツ車も

 

ARAYA(アラヤ)2015年モデル SWALLOW Cycle(ツバメ自転車)

IMG_2001

IMG_2009IMG_2018

定価 ¥57,000-(税別)

 

日本の女子のために作られたツバメ自転車。人と自転車が一体となって初めて美しくなる自転車を念頭に、160cm以下の身長の方が最も映えるよう設計されたのがこのツバメ自転車です。ストイックなスポーツバイクではありませんが、快適なハンドリングやスピード感も追求したオシャレな1台。

内装3段変速で10kg台の軽さも魅力です。

 

 

 

IMG_1959IMG_1957

 

普段、車や電車で旅行に出かけられる方

今年は、ARAYA(アラヤ)のランドナー・スポルティーフを使った旅行はどうですか?

 

きゅうべえOnline Shopでは2014年モデル(現行では最新モデル)のランドナー・スポルティーフを取り揃えております。

 

 

またネットショップとしては珍しく、特殊パーツの取り付けなども行っております。

簡単なパーツなら取り付け無料! その他分からないことがあればお問い合わせください!

いずれもプロ整備士がしっかり整備いたします。

 

 

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:admin

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読