HOME / 

商品紹介 / 

Dahon(ダホン)2015年モデル 展示会最新情報

投稿者:matsumoto

Dahon(ダホン)2015年モデル 展示会最新情報

Pocket
LINEで送る

久しぶりに登場のスタッフ松本です。昨日になりますが、横浜で行われたDahon(ダホン)2015年モデルの発表展示会に行ってまいりました。

会場はかの有名な山下公園や中華街のすぐ近く。中華街は神戸元町のそれより規模が大きかったです。

エントリーモデル~高級ハイエンドモデルまで多くのモデルをラインナップするフォールディングバイク専門ブランドのDAHON。

当店は京都地区のオーソライズドディーラーとしてたくさんのDAHONを販売しておりますが、皆さま高い走行性能にご満足頂いております。やはり、そのノウハウは他社を一歩リードしているといったところでしょうか。そんなDAHONのニューモデル発表ですから、期待も高まるってモンです。

それでは、何とフルラインナップの紹介。

 

DAHON(ダホン)2015年モデル Clinch(クリンチ)

DAHON(ダホン)2015年モデル Clinch(クリンチ)

定価¥520,000-(税別)

カーボン製のFSA SLKクランク、ControlTech社製のフルカーボンディープリムホイール、変速機にはSRAM REDを採用したハイスペックモデル。走りを重視し、フレームの折畳み部分には同社Dashにて定評のあるLockJawシステムを採用。そして高い剛性を確保できるこのシステムをハンドルポスト部にも採用することで、剛性とともにスッキリとした外観も実現。走行性能においてフォールディングバイクだからという妥協を排除する意気込みを感じるモデルです。

 

DAHON(ダホン)2015年モデル Mu Elite(ミューエリート)

DAHON(ダホン)2015年モデル Mu Elite(ミューエリート)

定価¥230,000-(税別)
451woホイールを採用し、走りを追求したMuシリーズのトップモデル。フロントダブルの変速とブルホーンバーの採用で、20インチのフォールディングバイクとは思えないスポーティーな走りを追求。弧を描くフレームが優雅な印象とともに力強さを感じさせます。

 

DAHON(ダホン)2015年モデル Mu SLX(ミューSLX)

DAHON(ダホン)2015年モデル Mu SLX(ミューSLX)

定価¥193,000-(税別)

ドライブトレインには11速化したSHIMANO(シマノ)105を採用したハイスペックモデル。振動吸収性が高く軽量なカーボンハンドルバーや超軽量ハブ+高品質なSapimのスポークで組まれたホイールなどを採用することにより軽量化を施し8.6kgの超軽量フォールディングバイクに仕上がっています。フロントディレーラー用の台座とワイヤーガイドを装備しているのでフロントダブル化のカスタムにも対応できます。

 

DAHON(ダホン)2015年モデル Visc.P20 MattBlackLimited(ヴィスクP20オーソライズドディーラー限定モデル)

DAHON(ダホン)2015年モデル Visc.P20 MattBlackLimited(ヴィスクP20オーソライズドディーラー限定モデル)

定価¥123,000-(税別)

ノーマル仕様のVisc.P20を単にマットブラックの精悍なカラーリングにしただけでなく、VROステムの採用によりライダーのシビアなライディングポジション調整にも対応し、バーエンド型グリップの採用など走りを追求するライダーの要求にも応えます。

 

DAHON(ダホン)2015年モデル Visc.P20(ヴィスクP20)

DAHON(ダホン)2015年モデル Visc.P20(ヴィスクP20)

定価¥120,000-(税別)

53/39Tのフロントダブルギヤ+SHIMANO TIAGRA(ティアグラ)10速のリア変速はロードバイクに匹敵するドライブトレイン。スポーティーにバイクをライドするユーザーをも満足させるスペックはその人気を裏付けるに十分です。

※自転車のきゅうべえ下鴨店に試乗車を用意する予定のモデルです。

 

DAHON(ダホン)2015年モデル Mu P9(ミューP9)

DAHON(ダホン)2015年モデル Mu P9(ミューP9)

定価¥87,000-(税別)

弧を描くメインフレームが美しいMuシリーズのスタンダードモデル。白いサドルとグリップがフレーム洗練された美しさをより引き立てます。340~440mmのアジャスタブルハンドルポストでハンドルの高さを調整することが出来、リラックスポジションからちょっとスポーティーなポジションまで対応でき、家族で共用することも可能です。

※自転車のきゅうべえ下鴨店に試乗車を用意する予定のモデルです。

 

DAHON(ダホン)2015年モデル SpeedFalco(スピードファルコ)

DAHON(ダホン)2015年モデル SpeedFalco(スピードファルコ)

定価¥79,000-(税別)

直線的なデザインと、クロモリの細めのパイプで構成されたフレームが人気のモデルです。安定した走りを生む451woホイールを採用し、高い走行性能を備えたこのモデルは、フロントディレーラー用の台座とワイヤーガイドを装備しているのでフロントダブル化してスポーティモデルへのカスタムにも対応できます。

※自転車のきゅうべえ下鴨店に試乗車を用意する予定のモデルです。

 

DAHON(ダホン)2015年モデル Holize(ホライズ)

DAHON(ダホン)2015年モデル Holize(ホライズ)

定価¥73,000-(税別)

視線を奪うカラーリングはストリートにピッタリのイメージ。2015年モデルはエンド幅をF:100mm、R:135mmとし、Discブレーキ台座も装備しているので、カスタムのベース車両としてはこのモデルをチョイスすれば、オリジナリティーあふれる1台に仕上げることが可能。もちろんノーマル状態でも高い完成度であることは言うに及びません。

※自転車のきゅうべえ下鴨店に試乗車を用意する予定のモデルです。

 

DAHON(ダホン)2015年モデル Boardwalk D7(ボードウォークD7)

DAHON(ダホン)2015年モデル Boardwalk D7(ボードウォークD7)

定価¥56,000-(税別)

 

DAHON(ダホン)2015年モデル Route(ルート)

DAHON(ダホン)2015年モデル Route(ルート)

定価¥46,000-(税別)

 

DAHON(ダホン)2015年モデル Mist(ミスト)

DAHON(ダホン)2015年モデル Mist(ミスト)

定価¥41,000-(税別)

 

DAHON(ダホン)2015年モデル Impulse D6(インパルスD6)

DAHON(ダホン)2015年モデル Impulse D6(インパルスD6)

定価¥37,000-(税別)

 

DAHON(ダホン)2015年モデル Contento(コンテント)

DAHON(ダホン)2015年モデル Contento(コンテント)

定価¥69,000-(税別)

 

DAHON(ダホン)2015年モデル Curve D7(カーブD7)

DAHON(ダホン)2015年モデル Curve D7(カーブD7)

定価¥65,000-(税別)

タウンユースにピッタリのコンパクトな車体ながらもカスタムのベース車両としての人気が高いモデル。

 

DAHON(ダホン)2015年モデル Dash Altena(ダッシュアルテナ)

DAHON(ダホン)2015年モデル Dash Altena(ダッシュアルテナ)

定価¥130,000-(税別)

ロードバイクでは標準的なダイヤモンドフレームを採用したフォールディングバイク。折畳み部分は高い剛性を確保できるLockJawシステムを採用し、スポーティーライドでのダンシングのパワーもしっかりと受け止めるスポーティーモデル。ツーリングバイクを思わせる落ち着いたカラーリングも魅力。

※自転車のきゅうべえ下鴨店に試乗車を用意する予定のモデルです。

 

DAHON(ダホン)2015年モデル Dash P8(ダッシュP8)

DAHON(ダホン)2015年モデル Dash P8(ダッシュP8)

定価¥87,000-(税別)

高い走行性能を持つDashシリーズを身近にするフラットバーモデル。細かいスペックの違いに興味の無い初心者の方でも、少し走ればこのモデルの高い走行性能を感じ取ることが出来ます。

※自転車のきゅうべえ下鴨店に試乗車を用意する予定のモデルです。

 

DAHON(ダホン)2015年モデル EEZZ D3(イージーD3)

DAHON(ダホン)2015年モデル EEZZ D3(イージーD3)

定価¥120,000-(税別)

2014年に革新的な折畳み方法を採用し登場したEEZZ。外装3段変速を装備しさらに魅力的な存在になりました。オリジナリティを追求する方にピッタリのモデルです。

 

DAHON(ダホン)2015年モデル QIX(クイックス)

DAHON(ダホン)2015年モデル QIX(クイックス)

定価¥95,000-(税別)

20インチモデルにもEEZZで注目を集めたVerticalHingeTechnologyを採用。リアキャリアを装備し落ち着いたカラーリングとあわせて大人のフォールディングバイクの雰囲気たっぷりです。

 

 

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:matsumoto

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読