HOME / 

QBEIスタッフ日記 / 

先日…

投稿者:admin

先日…

Pocket
LINEで送る

皆様初めまして、自転車のきゅうべえ・インターネット店に配属しております、スタッフの近藤と申します。

毎日入荷されます様々な自転車とゆかいな先輩方に囲まれ、刺激的な日々を送っております。

さて、先日…

Myバイク(MTB)で自宅(京都市内)から実家の三重(約120キロ)まで、帰省も兼ねて一人でツーリングに出かけました。目標は4時間で到着すること。いざ出発! 途中何度か休憩をいれ、国道沿いの林道を順調に進んでいた所、丁度滋賀と三重の県境あたりで、おおきな熊と遭遇!!

お互いの距離は約30メートル。見詰め合ったまま数秒間が経過。一瞬、僕が後ろを振り返った瞬間、おおきな熊は突然こちらに突進してきました。僕はあわてて逆走!もうダッシュで逆走!ですが、野生の熊は思ったよりも足が速く、すぐ後ろまで迫ってきました。

若干の下り坂でしたのでグングンスピードは上がり、ふとハンドルにセットしてあるスピードメーターに目を移すと、ダート道にも関わらず、なんと50キロもの速度が表示されておりました。そんな事におどろく暇も無く、視線を前に向けた瞬間!大きな丸太が一本、道を塞ぐ形で横たわっていました。

僕はよける事も出来ず、そのまま丸太に正面から衝突!

宙に浮いている瞬間は今でも思い出せるほどスローな時間で、まるで宇宙遊泳でもしているかのような感覚でした。

気がついた時には、回りに自分の自転車と背負っていたバックパックが転がっているだけでした。

熊はどこかにいってしまったようです。自分の体を確認すると、所々に小さな擦り傷があるだけで特に痛い所は有りませんでした。ですが!頭の上に違和感が・・・

なんと、転倒時に頭を大きな岩にぶつけていたみたいで、被っていたヘルメットがまっぷたつになっていました。頭にはかすり傷一つなく、もしヘルメットを被っていなかったらと思うとさむけがしました。

自転車を起こし、何とか国道に戻ろうとした瞬間…

PIPIPIPIPIPI!!(目覚時計の音)

皆様、自転車に乗る際はヘルメットを被りましょう。頭が割れる前に。

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:admin

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読