HOME / 

最新モデル情報 / 

RALEIGH(ラレー) 2014年モデル 最新情報

投稿者:admin

RALEIGH(ラレー) 2014年モデル 最新情報

Pocket
LINEで送る

こんにちは。

本日はRALEIGH(ラレー)の2014年モデルについてご紹介させていただきます。

 

RALEIGH(ラレー)といえば、クラシカルな外観の自転車やちょっと大人な感じの自転車!というイメージが強いブランドですね。

 

 

DSCN8794

RFS(Radford-S)

 

ARAYA SA-730ディープエアロリムを28Hで組み上げたホイールとカーボンフォークを標準装備しています。高剛性のARAYAのスーパーエアロリムの特性を考慮して28本のスポークでホイールを構成。ハブはセンターロックディスクローターマウントを備えたSHIMANO HB/FH-RM35の28H特別仕様を採用しています。フレーム・フォークにディスク台座を備え、ディスクブレーキ仕様にカスタマイズすることも可能です。

ギアはフロント3段(48-38-28T)、リア8段(11-30T)で、クランクにはチェーンガードもついています。

 

 

 

DSCN9049

RSM(RSW Sport Mixte)

 

RALEIGH(ラレー)といえば、小径車もラインナップがございます。13年モデルには無かったミキストタイプの小径車がありました。

ホイールサイズは20インチ(451)。フロントギアは52Tで、外・内両側にガードがついています。リアは8段(11-34T)でワイドなギア比を実現しています。

フロントバスケットなどを装着した場合でも、比較的安定した駐輪を可能にする2本足のダブルレッグセンタースタンドを標準装備。フレーム形状がミキストタイプですので、サイズは420サイズのみで、160cm台前半の方が合わせやすいサイズとなっております。

 

 

 

 

DSCN9107

CRD(carlton Record Frame-set)

 

メッキラグで組まれたクラシカルなロードフレーム。チューブはレイノルズ531。いわゆる、ヘッド・シートチューブの胴抜き塗装・デザイン。

フロントフォークもメッキ。フォークブレードはクロモリラウンドチューブ。

サイズは495、533、570サイズを展開。あくまでも目安ですが、適応身長はそれぞれ、165cm前後の方、170cm台前半の方、180cm前後の方が合わせやすいサイズとなっています。

 

写真ではちょっとわかりずらいですが、色味も渋くていいですね。このフレームには、シルバー・ポリッシュ系のパーツ・コンポが似合いそうだなーとか勝手に妄想したりしてます。

当店の取り扱いの商品で、メッキラグで組まれたフレームは、それほど多く取り扱いがございませんので、そういう自転車を検討していた方は、選択肢の1つに入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

その他にも、豊富なラインナップのクロスバイク、いわゆるクラブモデルの自転車、ロードバイク、小径車などが揃うラレーの2014年モデル。

ご注文はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

RALEIGH(ラレー)の2014年モデル

Pocket
LINEで送る

投稿者情報:admin

はんなりと自転車 From 京都 を購読する

Twitterでフォローする

RSSで購読